ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

ブロガー必携画像処理ソフトMarkeeがiPhone 5対応

      2016/03/16

ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

本家SkitchのiPhone版が出てしまいましたが、まだ出ていなかった時期にSkitchのiPhone版を目指し作られたMarkee。

Markee (Version 1.6.0) App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料
デベロッパ名: Studist Corporation
リリース日: 2012/05/01
対応デバイス: 全機種
現Ver.の平均評価: (無し / 0件の評価)
通算の平均評価: (4 / 14件の評価)
Game Center: 非対応
 

ブロガーにとってかゆいところに手の届く便利な機能を搭載した画像処理アプリです。僕も愛用しています。

そんなMarkeeが1.6.0にバージョンアップしてiPhone 5に対応。また、Flickrへの投稿機能も搭載されました。

ステータスバーの自動トリミング機能もiPhone 5対応

iPhone 5に対応したので4インチの縦長画面にフィットする表示になったわけですが、それより何より重要なのがステータスバーの自動トリミング機能がiPhone 5のスクリーンショットに対応したことです。

iPhone 5のスクリーンショットであっても、自動トリミングボタンを押せば、一発でステータスバーがトリミングされます。

iPhone 5に変えてからというもの、手動でやっていたのでマジ辛かった。

ここ最近のエントリを見ると、微妙にズレたトリミングになっているのが分かると思います(笑)。

Markee使ってモブログしようぜ

iPhone単体でブログを書く「モブログ」は、画像への注釈入れが満足な形でできないことを理由にこれまでやっていなかったんですが、Markeeの登場をきっかけにやるようになりました。

iPhoneだけでブログを書くなんて非効率なことやらねーよと言う人も多かろうと思いますが、この分野の効率化は異常に発達していて、Markee、するぷろ for iPhone、Draftpad、Textforce、TextExpander、MyScripts、ブックマークレットのAppHtml、ShareHtml等駆使すると、かなりスピーディーにブログが書けます。

すき間時間を使ってブログを書くようにすると、いろいろ捗りますよ。

ぜひお試しあれ。

Markee App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

 - iPhone, ブログ運営

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03