Garmin GPS Mac Mac OS X

Garmin Foretrexにルートラボで作った自作のルートを転送する


お気に入りGPS専用機、Garmin Foretrexを活用するための覚え書きその2。

最初のエントリでは、ヤマレコやルートラボにみんなが登録してくれたルートをGarmin Foretrexに転送する方法を紹介しました。

乾電池駆動の腕時計型GPS Garmin Foretrex 401をスマートフォンと組み合わせて使うとサイクリング、ハイキングに大変便利

覚え書き2回目の今回は、ルートラボ上に自分で作ったルートをGoogle Mapsのマイマップに取り込んで管理した後、Garmin Foretrexに転送する方法を紹介します。覚え書き1回目である前回紹介の、Google Mapsのマイマップ上に地点情報(ウェイポイント)を登録して、それをGarmin Foretrexに転送する方法から一歩踏み込んだ合わせ技です。

一枚の地図上に地点情報(ウェイポイント)とルートを統合した方が、旅の計画がやりやすくなります。

Garmin ForetrexにGoogle Mapsのマイマップから地点情報(ウェイポイント)を転送する

なぜルートラボ、Google Mapsのマイマップという二つのWebサービスを併用するのか。

なぜルートラボ、Google Mapsのどちらかだけで済ませないか。

理由は以下。

  • ルートラボには、中継地点を飛び飛びにクリックしていくと、間を道に沿って自動的につないでいってくれる「道ピタモード」という神機能があり、ルート作成が短時間で済む。世界中で一番使いやすいルート作成機能を有する
  • ルートラボは残念ながら地点情報(ウェイポイント)を登録管理できない
  • Google Mapsのマイマップ上でのルート作成は、道に沿うように全部手動で描いていくしかなく、非常にやりづらく、時間がかかる

以下手順。前提とする環境はOS Xです。(続きは[Read More]から) read more »

Garmin GPS Mac Mac OS X

Garmin ForetrexにGoogle Mapsのマイマップから地点情報(ウェイポイント)を転送する


先日紹介のお気に入りGPS専用機、Garmin Foretrexを活用するための覚え書きその1。

乾電池駆動の腕時計型GPS Garmin Foretrex 401をスマートフォンと組み合わせて使うとサイクリング、ハイキングに大変便利

Garmin Foretrexには地点情報(ウェイポイント)を登録して、目的地として指定して直行ナビ(前回エントリの最後の方参照)をしたり、白地図上に表示したりができます。

Garmin Foretrex上で任意の地点情報(ウェイポイント)を登録する場合、緯度、経度を入力しなくてはならず面倒。

現在地を地点情報(ウェイポイント)として登録するだけなら「enter / mark」長押しで素早くできるので、そういう使い方をするのはいいんですけどね。

事前に自宅で準備可能なら、WebサービスのGoogle Mapsのマイマップ上に地点情報(ウェイポイント)を登録して、それをGarmin Foretrexに転送するのが便利です。

以下手順。前提とする環境はOS Xです。(続きは[Read More]から) read more »

iOS iPad iPhone

4,000回の折曲試験合格!Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル発売!初回記念特価1,499円!


Ankerから、高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブルが発売になりました。初回特価1,499円ということで、瞬時に2本注文しました。

Apple純正のLightningケーブルが、あまりに切断しやすいことを背景として生まれた製品であるということは、瞬時に察することができますよね(笑)。

 

 

アルミとナイロンで作られた、高い耐久性を持つことが強調された製品です。4,000回の曲げ伸ばしに耐える強度が保証されています。ダメ押しで18カ月保証が付いて、鉄壁の守りといえましょう。

Apple純正のLightningケーブルのように、恐らく数十回のオーダーで端子の根元が折れてくるものはさておき、耐久性は、なかなかユーザ側での評価が難しいものなので、耐久試験を実施し、それを通過したことをうたってくれるのは、何よりのセールスポイントですね。

Http ecx images amazon com images I 51X4rVMgjjL SL1000 jpg

僕のApple純正Lightningケーブル2本は全滅してしまい、代わりにAnkerのLightningケーブルを使っています。

AnkerからMFi認証 Lightningケーブルが登場、発売記念特別価格で999円

こちらの製品は高耐久をうたったものではありませんが、Apple純正より明らかに丈夫で、半年経過でビクともしていません。しかしながら、iPhoneをサイクリングのナビに使っており、命綱となるので買い足してみました。