ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

RSSリーダーの定番Byline、Mr. ReaderがFeedly対応したのでGoogle Readerからの移行先はFeedlyに決定!

      2016/05/24

地下鉄通勤なのでGoogle Readerからの移行先をFeedlyに決定

ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

Google Readerが終わるというので移行先をどうしようか決めかねていましたが、Feedlyにしました。

welcome to feedly

僕は地下鉄通勤者。

最近は駅間も圏内にはなったものの、圏内表示でパケットは流れないというのが実態なので、オフラインに強いRSSリーダーはまだまだ必要。

オフラインにめっぽう強いRSSリーダーのBylineがFeedlyに対応したというのは大きな材料です。

ユニバーサルアプリのByline Free、iPhone用のBylineの両方がいまだにメンテナンスされているんですね。両方Feedly対応になりました。ここまでするなら、両方同じ内容にしたらいいのに。

Byline Free 4.2(無料)App
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
販売元: Phantom Fish – Milo Bird(サイズ: 1.7 MB)
全てのバージョンの評価: (802件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

Byline 4.2(¥250)App
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
販売元: Phantom Fish – Milo Bird(サイズ: 1.7 MB)
全てのバージョンの評価: (3,018件の評価)

Google Reader時代はSylfeedを使っていて、それを使い続けたいのですが、現状はローカルRSSのみの対応ということで、当座をBylineで凌ぎます。

RSS読みをiPhoneだけで完結するのならローカルRSSでもいいんですが、自分はiPadもかなり使うし、Macでも読むし。Google Readerでの同期環境に慣れてしまうと、未読をそれぞれでつぶすといった使い勝手には最早耐えられません。

ローカルRSSということは、そういうことです。

Mr. ReaderもFeedly対応

iPad専用のRSSリーダーですが、評判のいいMr. Readerが2013年6月26日の2.0へのアップデートでFeedlyに対応を果たしています。

[NEW FEATURES]

• I’ve added BazQux Reader, Feedbin, FeedHQ, Feedly, Feed Wrangler and Fever as possible Google Reader replacements

• The Google Reader API endpoint is now editable. This is useful for services to test their Google Reader compatible API against Mr. Reader

• StockTwits as a new service added

Mr. Reader 2.0(¥350)App
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
販売元: Oliver Fürniß – Oliver Fuerniss(サイズ: 6.5 MB)
全てのバージョンの評価: (138件の評価)

ちなみに、Mr. Reader用にMrReaderPatcherというBluetoothキーボード対応化パッチを作っております。(要JB)

MrReaderPatcher keybinds

人に頼まれて作ったものですが、とりあえず2.0アップデート後も動きました。

本命のReederのFeedly対応は現時点ではまだですが、対応は既に表明されていますし、これで大勢は決したと思います。

 - iPad, iPhone

Psngames banner evernote_sale_banner_02