ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

100円マックの新メニュー「マックトースト」は要するにマフィンの下位種だった

   

ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

マクドナルドの100円マックの新メニュー、マックトーストが出ました。

単品なら100円、セットなら480円。

両面をトーストしたバンズに、チェダーチーズ2枚とカナディアンベーコン(ロースハム)をはさんだ。

しかし、なんですかこれは。バタフライ形状のハイパーヨーヨーですか? バンズの向きに突っ込ませることを意図した間違い探しのようです。

早速バカッター民の一人として脊髄反応飛ばしときました。

マックトースト出してるヒマがあったら、朝マックをレギュラーメニューにしてよ!

僕はこんなことを昔から主張してきてます。(続きは[Read More]から)

ディスるために食う、そのはずが……

ディスるにしても、やはり食べてみねば始まりません。

ということで、注文。100円マックは2個食いが基本でしょう。これで580円です。

包みを開封。第一印象、潰れてスリム。コレジャナイ感はあるものの、広報写真で見たエッジ感は和らいで、バタフライ形状と言い張るのが難しい感じ。

むしろ、バンズをトーストした焦げ目が、ほのかな食欲をそそります。

SPONSORED LINK


バンズを剥がしてみます。あわよくばバンズを正しい向きに直して食ってやろう、それをネタにしようと思っていたのですが、チェダーチーズが貼り付いていて、それがかないません。バンズは内側にも焼け目が付いていますね。

食べてみると、案外悪くありません。パティが苦手で、いつもチキンに逃げていましたが、ロースハムは好み。

というかこれ、ほとんどマフィンの下位互換みたいな感じじゃないですかーやだー! トーストしたバンズがマフィン的な雰囲気をまとっている気さえします。

これで100円なら余裕で選択肢に入りますよー。むしろ100円なら敵なし?

これで、朝マックをレギュラーメニューに、という長年の願いが、中途半端な形でかなったといえるような気もしなくもありません。

そういえば、最近最寄りのマクドの電源席が増えました。マックトーストがある限り、マクドの利用頻度が少し増えそうです。

 - 食べ物

Psngames banner evernote_sale_banner_02