ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

iPhotoにRICOH THETA for Mac用のメニュー項目を追加するiPhotoTHETAMenuEnabler

      2014/11/17

iPhotoから「RICOH THETA for Mac」に画像を送るのが面倒くさい

ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

RICOH THETAの画像は(Mac) OS X機にUSBケーブルで接続、iPhotoに転送して管理しています。

IMG 0282

iPhotoでは、当然のことながらRICOH THETAの画像をグリグリさせながら見ることができません。

Skitched 20131113 011113

RICOH THETAで撮影した画像を見るときは、RICOHが提供する専用の画像ビュワー「RICOH THETA for Mac」を使います。

ダウンロード | RICOH THETA

iPhotoにあるRICOH THETA撮影画像を「RICOH THETA for Mac」で開くには、基本的にドラッグ&ドロップしかありません(AppleScript等では可能)。

Skitched 20131113 004927

iPhotoのメニュー「iPhoto>環境設定…>詳細タブ>写真の編集」で「RICOH THETA for Mac」を指定すると、Command+E、ないしは編集ボタンを押すと選択中の画像を「RICOH THETA for Mac」で開くことができるようになりますが、iPhotoの持つ画像編集機能を使うことができなくなってしまいますので、だれもができる選択ではありません。

Skitched 20131113 005636

iPhotoに「RICOH THETA for Mac」用のメニュー項目を追加してみた

そこで、選択中の画像を「RICOH THETA for Mac」で開く機能を持ったメニュー項目を追加してみました。

Skitched 20131113 010128

Command+Control+Tというキーボードショートカットを割り当ててあるので、iPhotoで選択中の画像を次々「RICOH THETA for Mac」で閲覧することができます。(続きは[Read More]から)

iPhotoに「RICOH THETA for Mac」用のメニュー項目を追加するiPhotoTHETAMenuEnabler

iPhotoに、このメニュー項目を追加するSIMBL Plug-inを作りました。

これをインストールすることによって、iPhotoに「RICOH THETA for Mac」用のメニュー項目を追加することができます。

2014.11.17: Version 1.9.0でアプリの名前が「RICOH THETA.app」に変更されたので、それに対応したVer.0.2を置いておきました。

ダウンロード: iPhotoTHETAMenuEnabler-0.2.zip

ダウンロード: iPhotoTHETAMenuEnabler-0.1.zip


免責

iPhotoTHETAMenuEnablerは無保証です。自己責任でお使いください。

動作確認環境

  • OS X 10.9
  • EasySIMBL 1.5.1
  • iPhoto 9.5
  • RICOH THETA for Mac 1.1.0

iPhotoTHETAMenuEnablerのインストール

前項からダウンロードしたiPhotoTHETAMenuEnabler-0.2.zipを解凍し、iPhotoTHETAMenuEnabler.bundleを得ます。

Skitched 20131113 011659

以下からEasySIMBLをダウンロード。

ダウンロードサイト: https://github.com/norio-nomura/EasySIMBL/

EasySIMBLを解凍し、アプリケーションフォルダにコピー、起動。

OS X Mavericksの場合は、「システム環境設定>セキュリティとプライバシー>一般」を見て、EasySIMBLのブロックを解除して起動してください。

EasySIMBLを起動したら、iPhotoTHETAMenuEnabler.bundleをEasySIMBLのウインドウにドラッグ&ドロップ。

Screenshot 2013 11 13 1 21 51

さらに、左上の「Use SIMBL」のチェックボックスをオンにしてください。ここまでやったらEasySIMBLのウインドウは閉じてOK。

iPhotoが既に起動していたら一度終了させてから、iPhotoを再度起動。これで、メニュー「ファイル」下に「RICOH THETA for Macに送る」という項目が出来ているはずです。

Skitched 20131113 010128

ただし、iPhotoが起動処理を終えるまではメニュー項目が増えないことを知っておいてください。

RICOH THETAで撮影した画像を選択してからメニューを実行してみてください。同様に、Command+Control+Tでも「RICOH THETA for Mac」ですぐさま画像を開けると思います。

 - OS X, RICOH THETA

Psngames banner Psngames banner