ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

うまい棒 シュガーラスク味が好きでたまらない

      2016/02/28

うまい棒 シュガーラスク味がうまい!

2013年1月11日に発売となった、うまい棒 シュガーラスク味。

寡聞にして知りませんでしたが、夏休みに帰省した折、近所のスーパーに置いてあったのを発見し、食べてみました。最初はほかの味とともに、恐る恐る2本購入。

シュガーラスクというお菓子に全く思い入れはありませんが、ところがどっこい、その味がツボにはまって、翌日30本まとめて買ってきてしまいました。

それぐらい、僕にとってはインパクトがありました。

R0141627

その味は、シュガーラスクというより、東鳩キャラメルコーンにバターの風味を付加したようなものと感じました。あるいは、パンケーキにハチミツとバターを塗った味とでもいうべきでしょうか。

僕にとっては、何とも後を引くおいしさなのですが、Twitterで検索してみると、どうも万人から支持を受けているわけでもないようですね。

僕も最初は「甘いうまい棒なんてどうなの?」と敬遠しようと思ったぐらいですから、分からないでもありません。

穴が開いていない!?

うまい棒シュガーラスク味は、ほかのうまい棒より一回り細身で、代わりに中央に穴が開いていません。

R0141629

しかし、全く穴がないわけではなく、小さい穴が四つ開いています。

R0141630

こちらの写真の方が分かりやすいでしょうか。

R0141632

こうなっていることの理由について、時間があったらカスタマーサポートに聞いてみようと思っています。

さらにおいしい姉妹品があるそう

僕はまだ食べたことがありませんが、「うまい棒 シュガーラスク味」からのスピンアウト商品として、「うまい シュガーラスク シュガーバター味」というものがあるそう。

こちらの方が、より指向性をはっきりさせた味ということで、これを推す人は少なくないようです。

今度見かけたら食べてみます。

 - 食べ物

Psngames banner Psngames banner