ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

OmakerのリバーシブルUSBコネクタ搭載Lightningケーブル(ローズゴールド)が31%オフでセール中

   

リバーシブルで行こう!

omaker-mfi-lightning-cable-rose-gold-01

iPhone 5から採用されたLightningコネクタは、周辺機器の自由な開発を阻止する認証チップのこともあって当初批判されましたが、逆挿しのイライラから解放してくれたことにジワジワと有り難みを感じている人は少なくないのではないでしょうか?

しかし、根元のUSBコネクタの方は、挿す方向が決まっています。そして、真四角な形が災いして、挿す前に表裏の判断が付きにくい。

とりあえずエイヤと挿すわけですが、僕の例で言うと70%の確率で逆挿ししてますね。

順当にいけば5:5の確率に収束してくはずですが、明らかに逆挿しする確率の方が高い。

どっち向きでも受け入れる気さくなLightningと、ありえない確率で逆挿しを誘発し、人を陥れるUSBとの組み合わせは、人生の皮肉を思わせます。

そんなUSBコネクタも、最近ではLightningコネクタ同様、どっち向きでも挿せる、両面挿しのリバーシブルタイプが登場し、徐々に普及してきているようです。

omaker-mfi-lightning-cable-rose-gold-02

先っぽがLightning、根元のUSBコネクタが両面挿しタイプというケーブルなら、もうどっちをどっち向きに挿しても大丈夫なわけで、これからはそういうケーブルであることが普通になっていくんでしょうね。

なかなか優れもののOmakerのケーブル

Omakerから発売になっているLightningケーブルも、両側両面挿しOKなケーブルの一つ。

Omakerのケーブルは結構優れもので、まずは大前提としてAppleお墨付きのMade for iPhone取得(MFi認証済み)。Apple純正の認証チップを内蔵しています。急速充電に対応しており、iPadでの使用において、2Aの電流が流れることが確認されています。

ケーブルの被覆は強度のあるナイロン編みで、5,000回の折り曲げテストをパス。あまりにApple純正のLightningケーブルが切れるもので、サードパーティーのLightningケーブルにはオーバースペックな強度をうたうものが少なくないですが、Omakerもそこはきっちりやっているわけです。

omaker-mfi-lightning-cable-rose-gold-03

クリスマスセールで31%オフ

そんなOmakerのリバーシブルUSBコネクタ搭載Lightningケーブルが、12月25日まで31%オフの1,099円になっています。

  • ¥ 1,599¥ 1,099(31%オフ)

カラーにはシルバーとローズゴールドがあり、シルバーの方は一足早くセールが始まっていたのですが、ローズゴールドもセール対象に仲間入りしました。

ローズゴールドのiPhoneを使っている人が周囲にいたらプレゼントしてみては? ボロボロの純正Lightningケーブルを、だましだまし使っている人って結構多そうです。

 - Amazon, iOS

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03