ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

WordPress 4.4.1がリリース・アプリ経由の予約投稿で投稿日時がずれる問題が解決

   

wordpress-441-xml-rpc-bugfix-00000

XML-RPC経由のPOST時に投稿日時がずれる問題

WordPress 4.4から、XML-RPCプロトコルを使ったブログエディタ、Android版の純正WordPressアプリなどからエントリを予約投稿しようとしたり、投稿日時を修正しようとしたときに、正しい時刻に設定されない問題が出ていました。

具体的には、時刻指定しても9時間前倒しになってしまう状態でした。

アプリが使用する「xmlrpc.php」が呼び出す「class-wp-xmlrpc-server.php」の時刻変換処理に不備があり、投稿日時がグリニッジ標準時(GMT)になってしまうのが原因だということです。

日本標準時(JST)とグリニッジ標準時(GMT)の時差は9時間なので、日本標準時(JST)が適用されている環境においては9時間のずれが発生することになります。

この不具合には、2015年1月6日にリリースされたWordPress 4.4.1で修正が入りました。

35053 XML-RPC when post with date_created_gmt, its post_date will gmt date not local date

ブログエディタを使った検証で修正を確認

個人的には、配信が停止され、アップデートが見込めないPosterというブログエディタで症状を確認していました。XML-RPC自体重いプロトコルなのに非常に動作が軽いので、ブログのチョイ直しでまだ使っています。

早速WordPress 4.4.1にアップデート後、Posterからエントリの投稿日時指定を試みてみました。1月7日19:00に設定。

wordpress-441-xml-rpc-bugfix-00002

投稿後、WordPressのダッシュボードから確認してみましたが、Posterから設定した日時と合致しており、日時がずれる問題は直っていました。

wordpress-441-xml-rpc-bugfix-00001

もはやこれまでか、と思っていただけに、WordPress側で修正されて助かりました。

ブログエディタの対応

WordPressに対応したブログエディタ、PressSync Proは、この問題にアプリ側で対応してくれていました。

どうでもいいんですが、Change Logのジャパニーズイングリッシュ度合いに、いつも共感してしまいます。

バージョン 1.6.8 の新機能

  • iOS9 optimization.
  • Fixed a bug that time zone of post time is shifted in WordPress4.4 environment.
  • Snippets feature of custom input support is I no longer use.

PressSync Pro – WordPress Blogging AppApp
カテゴリ: Social Networking
販売元: Hiroaki Hayase(サイズ: 36.9 MB)
全てのバージョンの評価: (17 件の評価)

同じく「するぷろ」もWordPress 4.4対応を表明。「するぷろ」は、カテゴリの取得で不具合が出ていました。

バージョン 5.1.2 の新機能

  • WordPress 4.4 対応
  • iOS 9.2対応
  • iPadのレイアウトに馴染ませた

するぷろ – 迅速かつ簡単にブログを投稿できるエディタApp
カテゴリ: Social Networking
販売元: isshin(サイズ: 6.8 MB)
全てのバージョンの評価: (91 件の評価)

「SLPRO X」も、同様にWordPress 4.4対応済み。

バージョン 1.6.2 の新機能

  • ブログ追加ウィザード機能を追加
  • WordPress 4.4に対応
  • iOS 9.2に対応

SLPRO X (WordPress & Movable Type対応)App
カテゴリ: Social Networking
販売元: isshin(サイズ: 17.6 MB)
全てのバージョンの評価: (20 件の評価)

迷惑を被った側なのに、作者の方には感謝ですね。

 - WordPress, ブログ運営

Psngames banner Psngames banner