ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

[JB]ついにEmacs for iOSがやってきた!

      2016/03/16

@aodawa さん @nean さんからの伝播でEmacs for iOSがあることを知りました。

Aaron GriffithさんのCydiaリポジトリ「Gamma Level」からインストールすることができます。

iPhone Ports iPhone Ports
emacsforios02.png emacsforios03.png

ということで早速試してみました。(続きは[MORE]から)iPhoneにOpenSSHをインストールし、ローカルにsshdを立てる。Ikee対策は必須。

「初のiPhoneワーム」をセキュリティ企業が発見 – ITmedia News 「初のiPhoneワーム」をセキュリティ企業が発見 - ITmedia News

SSHクライアントはiSSHを使っています。つまり、local→localでSSHするわけです。

iSSHにはCtrl入力などが通るように拙作iSSHPatcherを適用。

iSSHのBluetoothキーボード対応を強化するiSSHPatcher | ひとりぶろぐ iSSHのBluetoothキーボード対応を強化するiSSHPatcher | ひとりぶろぐ
emacsforios04.png

確かに動く! TabがBack Tabになってしまいますが、バインドを直せばいいでしょう。

emacsforios05.png

iOSのクリップボードとEmacs for iOSのkill ringとの連携には、拙作PasteboardStackerバンドルのpb2stdioを利用。また、coding systemをutf-8に設定します。

pb2stdio: 標準入出力とiOSのクリップボードをつなぐコマンド)

真田さん過ぎる俺。

dired-modeは、組み込みLinux系でよく必要になる以下のような設定は必要ありませんでした。lsがbusybox版じゃないからですね。

(setq dired-use-ls-dired nil)
(setq list-directory-brief-switches "-C")
emacsforios06.png

Emacs for iOSのバージョン。

GNU Emacs 23.1.1 (arm-apple-darwin10.3.1) of 2010-05-10 on Flexy

やたら起動が速いし、大体問題無さそうな感じ。iPadでは使いやすそう。

Ctrl+Spaceのset-mark-commandもOK。

ただし、iSSH上では日本語がダメですね。ワイドキャラクターに対応してないとかなんとかでしょうか。

emacsforios07.png

いい解決策を教えてください。

とはいっても、僕がパッチを作ったiSSH以外のSSHクライアントは、iPhone SDKの範囲内だけのキーボード対応、つまりCtrlなどが入力できないはずだから選択肢無いんですが。

何の意味もありませんが、Macからログインして使うと大丈夫です。
とりあえず問題の切り分けということで。

emacsforios01.png

日本語はダメですけど、コーディングはガリガリできますね。

どっちにせよ日本語が使えないなら、iOS向けには昔からVimがあって、キーバインド的に、そっちの方がiOSとの親和性が高いと思ったり思わなかったり。

 - iPad, iPhone, Jailbreak

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03