ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

OS X Lion、Mac App Storeでいよいよ販売開始!

      2016/03/16

ついにMac App StoreでOS X Lionのダウンロード販売が開始されました。

価格は安価な2,600円!

201107202144.jpg

Mac OS X Snow Leopardが2009年8月の発売なので、2年ぶりのアップデートとなります。

今回は、当面ダウンロード販売のみ。8月後半からUSBメモリ版が販売されるというスケジュールになっています。
インストールするには、あらかじめMac OS X 10.6.8をインストールしておき、そこからのアップグレードという手順を踏む必要があります。

OS X Lion (Version 10.7) App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,600
デベロッパ名: Apple®
リリース日: 2011/07/20
対応デバイス: 無し
現Ver.の平均評価: (無し / 0件の評価)
通算の平均評価: (無し / 0件の評価)
Game Center: 非対応

同時に、OS X Lion Serverも発売になっています。
OS X Lionをインストールした上でインストールする必要がありますが、4,300円と非常に安価になっています。
ちなみに、Mac OS X Snow Leopard Serverは53,800円もしました。

OS X Serverのみに搭載されている全部検索システムSpotlightをWeb検索対応にする機能を試してみたかったのでOS X Lion Serverを買うつもりです。

その機能が無くなっていなければ、OS X Lion ServerのSpotlightにインデックスされたファイルは、別のマシンから、OS X Lion Server上で立てたWebサーバ経由で検索ができるのです。

これまで全文検索システムNamazuとHyperEstraierをを試しましたが、しっくり来なかったので、この機能には期待大。
Mac OS X Snow Leopard Serverは53,800円もしたので手が出なかったのです。

OS X Lion Server (Version 10.7) App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥4,300
デベロッパ名: Apple®
リリース日: 2011/07/20
対応デバイス: 無し
現Ver.の平均評価: (無し / 0件の評価)
通算の平均評価: (無し / 0件の評価)
Game Center: 非対応

OS X Lionをクリーンインストールする

ちなみに、OS X Lionをクリーンインストールする方法もあります。

この方法なら、現在インストールしているOSのバージョンは問わないと思います。

とは言っても、OS X Lionを購入するにはMac OS X Snow Leopardをインストールしている必要はあるわけですけれど。

OS X Lionの起動ディスクの作成方法 | ひとりぶろぐ OS X Lionの起動ディスクの作成方法 | ひとりぶろぐ

 - OS X

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03