ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

Twitterの仕様変更で写真や動画などがツイートの140文字にカウントされないように

   

Attachments no longer count toward your 140 characters at twitter 00000

Twitterが、140字を最大とするツイートの文字数制限に関する仕様変更をアナウンスしていました。

写真、動画、GIFアニメ、ライブ放送、投票、ツイートを引用する際に本文に挿入されるURLが、ツイートの文字数制限である140字にカウントされなくなったというものです。

Attachments no longer count toward your 140 characters at twitter 00003

iOS、Android用の公式クライアントにも、この仕様変更は適用されています。

140字にカウントされなくなったもの

  • 写真
  • 動画
  • ライブ放送
  • GIFアニメ
  • 投票
  • 引用ツイート

2016年5月に予告されていたものが、ついに搭載されました。

これによって、画像や動画などを添付した時には、ツイートを手短に済ませなければならないということがなくなりました。

以前からツイートの文字数制限を緩和する動きがあり、ダイレクトメッセージ(DM)は先んじて文字数制限の緩和を実現しています(1万字)が、ツイートの方はそういう話が持ち上がるたびに、Twitterのコンセプトを損なうという理由でユーザーからの激しい反対を受け、実現しないできました。

今回の新仕様は、なかなかいい落とし所のように思えます。

140字のカウント外になる条件は限られる

ただ、これらが140字のカウント外になる条件は限定されています。

写真、動画、GIFアニメはTwitter標準の機能を使った場合に限ります。

外部のサーバーにあるもののURLをツイート本文に含めても適用外です。

Attachments no longer count toward your 140 characters at twitter 00002

条件に適合するものでも、カウント外になるのは最初の一つだけのようです。

例えば、画像を添付した後、ツイートのURLをペーストして引用ツイートをしようとしても、引用ツイートの方は適用外となります。

Attachments no longer count toward your 140 characters at twitter 00001

少し使い方に注意を要しますが、特に有用性を感じるのは引用ツイートをする時ではないでしょうか。

ツイートを引用し合っての議論が、これまでより16%ほど白熱することは間違いなさそうです(笑)。

※TwitterではURLはすべて内部的にt.coの短縮URLになり23字。140字中の16%を占める

 - Twitter

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03