ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

SoftBank回線の格安SIM日本通信「b-mobile S 開幕SIM」がかなり残念な内容に

      2017/03/22

Unfortunate japanese communication cheap sim b mobile s opening sim 00000

SoftBank回線を使う日本通信の格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」が2017年3月22日に発売開始されます。

SoftBankの(SIMロックがかかった)iPhone、iPad向けとのことです。

音声通信が可能なSIMの設定なし

SoftBank回線を使った珍しい格安SIMということで気になっていましたが、プレスリリースで「b-mobile S 開幕SIM」はデータ通信SIMのみの提供であることが分かりました。

音声通話ができるSIMの設定がありません。

SoftBank回線が使えることの意義は、SoftBankがSIMロック解除してくれないiPhone 6以前のiPhoneがそのまま使えることにあるはずですが、音声通話ができないとなるとSoftBankからMNPして「b-mobile S 開幕SIM」一本に集約するということができず、価値半減ということになります。

契約から181日経過しておらず、SIMロック解除がまだできないSoftBankのPhone 7、iPhone 7 PlusをMNPしようとしていた人にも残念な内容だといえます。

テザリングも不可能

データ通信SIMなら気になるテザリングの可能不可能についてですが、日本通信のTwitterアカウントに問い合わせを入れたところ、すぐに回答がいただけました。

曰く、テザリングはできない設定となっているということです。

データ通信SIMで、かつテザリングができないとなると、本当にいいところがないですね。

「b-mobile S 開幕SIM」には30GBで4,980円というプランがあるんですが、テザリングなしでどうやって使い切るんでしょうか。

iOSでテザリングが有効化されないのが問題ということならiPhoneやiPadだけの問題で、それ以外のスマートフォンやiPad以外のモバイルルータでは大丈夫なのかな? と思ったのですが、その辺りの事情に詳しい @toriken 氏からICCIDで弾かれる可能性が指摘されました。

SoftBankのiPhone、iPad向けという触れ込みのSIMなので、そのような設定がなされている可能性はありそうです。

実際に試された方がいらしたら情報をお寄せください。

音声通話ができないデータ通信SIMをスマートフォンに入れるとテザリング以前にバッテリードレインが発生してしまいますし、使いづらいSIMになっていると評さざるを得なさそうです。

「SUPER FRIDAY」キャンペーンといい、SoftBankにはがっかりさせられますね。

舞台が格安SIMとなれば、もはやSoftBank回線を選ぶ積極的な理由もありませんし、「やっぱり何も起きなかった」という総括でよさそうです。

SoftBankは格安SIMなど使ってほしくないのでしょう。

今後どうする?

SoftBankにこだわりたい人にとっては残念なニュースとなりましたが、「b-mobile S 開幕SIM」という名前から、後に控えるSIMがあることを予感させます。

ひょっとすると、後から登場するSIMでは音声通話が可能になるのかもしれませんね。

テザリングが不要ならそれを待つのも一つの選択肢かもしれません。

現在、SoftBank本体が手がける格安SIM、Y!mobileのSIMとセットのHuawei(ファーウェイ)、Motorola(モトローラ)のSIMロックフリースマートフォン29機種がセール中です。評判のいいHuawei P9 LITEが19,331円など魅力的な内容となっています。

古いSoftBankのiPhoneユーザーの方は、いっそこういう方向性も。

キャンペーン期間は3月28日まで。このタイミングで、これみよがしにY!mobileのセールを仕掛けるということは……SoftBankは古いiPhoneも、他社の格安SIMも使ってほしくないのかもしれません。

僕はといえば、SoftBankにしょっぱい思いをさせられるのがイヤになって、この3月に8年以上使ったSoftBankからmineoにMNPしてしまいました!

乗り換えによって9,000円弱の支払いが2,500円程度に。不便もこれといってなく、不思議な気持ちです。この料金でありながら、テザリングもバリバリできます。

mineoの素晴らしさはヤフオクにて1GB200円以下の相場で追加容量が売っていること(笑)。

200円以下という小額決済ですが、Yahoo!かんたん決済で銀行からの引き落とし(インターネットバンキング)を指定すれば、手数料はかかりません。

docomoの中古iPhoneを調達して、サクっとMNPしてみては? SoftBankの軛(くびき)から開放されましょう。

dropbox_sale_banner

 - ガジェット, 格安SIM

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03