ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

ついに音速を超えた!神EvernoteアプリFastEverを使い倒す

      2016/03/16

Evernote Stickers

Photo: theunquietlibrary

FastEver / FastEverXLがアップデート!

Evernoteの中身はゴチャゴチャ、片付けられない男、ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog)です。

Evernoteに最速でテキストメモをポストするための、鍛え上げられたナイフのようなアプリ、FastEver、そしてそのiPad版であるFastEverXLを愛用しています。

なにせ、軽さがいい! FastEverの起動の軽さは尋常ではありませんね。

FastEver – 素早く簡単にEvernoteにメモ (Version 1.9.5) App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170
デベロッパ名: rakko entertainment
リリース日: 2010/04/01
対応デバイス: 全機種
現Ver.の平均評価: (5.0 / 1件の評価)
通算の平均評価: (4.5 / 1,571件の評価)
Game Center: 非対応
 
FastEver XL – 素早く簡単にEvernoteにメモ (Version 1.9.4) App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170
デベロッパ名: rakko entertainment
リリース日: 2010/04/03
対応デバイス: iPad 2 Wi-Fi+3G / iPad Wi-Fi / iPad Wi-Fi+3G / iPad 2 Wi-Fi
現Ver.の平均評価: (無し / 0件の評価)
通算の平均評価: (4.0 / 128件の評価)
Game Center: 非対応
 

そんなFastEver(XL)に本日アップデートがあり、URL経由でテキストを送信する機能が追加されました。(続きは[Read More]から)

IMG 0588

URL経由でテキストを渡す方法

FastEverは以下のようなURL、

fastever://?text=hoge

FastEverXLの場合は以下のようなURLで、テキストを送信できます。

fasteverxl://?text=hoge

こんな感じで、自動的にテキストがセットされるのですね。これはiOS上での重要なインフラになりえます!

IMG 0589

ライバルTextEverにも同様の機能は付いているのですが、どうしても「掲示」ボタンが気になって使う気になりません。

TextEver – Evernote ノートをさらに速くとれます。 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170

ひな形を自動的に貼り付けるアイコンを作ろう

FastEver(XL)に搭載されたこのURLでテキストを送る機能を使って、便利にしましょう。

定型のフォームを自動的にFastEverに貼り込むアイコンをHome画面に設置します。

「Home画面に設置されたアイコンをタップ→FastEverにひな形が貼り付けられた形で起動」こんなことができます。

「ひな形アイコン」を作るには、MyScriptsとTouch Icon Creatorが必要です。

MyScripts App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥350

Touch Icon Creator App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥85

早速準備に入ります。

ひとたび準備が整うと、クリップボードにコピーしたひな形にしたいテキストから、簡単にアイコンを作ることができます。

STEP1: MyScriptsスクリプト「FastTemplate」をMyScriptsに登録

MyScriptsをインストールした状態で、以下のリンクをタップします。

FastTemplate(FastEver用)

FastTemplate(FastEverXL用)

IMG 0590
▲すると、MyScriptsが起動して、上のような画面になるかと思います。ここで「保存」ボタンをタップして保存、さらに「完了」ボタンをタップしてスクリプトの登録を完了させます。

IMG 0593
▲Draftpadなどでひな形となるテキストを作成。これをクリップボードにコピーします。

IMG 0594
▲MyScriptsを起動、さきほど登録したMyScriptsスクリプト「FastTemplate」をタップして実行。

IMG 0595
▲すると、Touch Icon Creatorが起動し、アイコン作成画面に移行します。名前、アイコンを選んで「作成」ボタンをタップ。

IMG 0596 IMG 0597

▲Safariが起動するので、アクションボタンから「ホーム画面に追加」を選んでアイコンを作成します。

IMG 0598 IMG 0599

▲出来たアイコンをタップすると、FastEverでさきほどクリップボードにコピーしたひな形が貼り込まれます。

[要Jailbreak]Action MenuでどこでもFastEver

ここまでは序の口。

URL Schemeが付いたのであれば、Action Menuに対応させましょう。

むしろ、Action Menuに対応させたいから、URL Schemeを付けてもらった!? ような?

Action Menuとは、Jailbreak環境で使える、iOSのコピペメニューから特殊な仕事をさせるための機能拡張です。

テキストを選択、コピペメニューから直接FastEverにテキストを飛ばそうというわけです。(ちなみに、Action Menu Plus Packは買ってはあります)

IMG 0600
▲Evernote非対応のtumblr gearからでも利用可能。

これができると、速攻感がグっと強まってきますね。

この速攻感は、もはや音速超えといっても過言ではありません。

このAction MenuプラグインにはFastEverAnywhereという名前を付けました。

ActionMenu FastEverAnywhereの動作

選択中のテキストをコピペメニューからFastEver(XL)に送信します。

何も選択されていない場合は、そこにあるテキスト全部が送信されてしまうかもしれません。

iPhoneの場合はFastEverに、iPadの場合はFastEverXLに送信されます。

iPad上で、あえてFastEverに送信する、ということはできません。

買え。

FastEver XL – 素早く簡単にEvernoteにメモ App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170

ActionMenu FastEverAnywhereのインストール

ActionMenu FastEverAnywhereのインストール前に、CydiaからiFile、Action Menuをインストールしてください(インストールされていることを確認してください)。

iFileは、シェアウェアですが、無料利用の範疇でもインストールの用は足せます。

それぞれ、以下のリンクをタップするとCydiaが起動し、当該ページにジャンプします。

ActionMenu FastEverAnywhereを、以下からMobileSafariなどでダウンロードしてください。リポジトリには置いていません。

com.hitoriblog.fasteveranywhere_0.1-1_iphoneos-arm.deb


ダウンロードが終わると、iFileで開くか聞かれるので、iFileで開き、iFileからインストールしてください。

インストール後、SBSettingsなどからリスプリングで完了です。

想定質問: アンインストール方法が分かりません

CydiaでActionMenu FastEverAnywhereを検索してアンインストールしてください。

なぜリポジトリに置かないのですか?

PVを稼ぐため、エントリを読んでもらうためにこうしています。転載はご遠慮ください。

動作確認環境

  • iOS 5.1.1 / iPhone 4S
  • iOS 5.1.1 / New iPad

FastEver – 素早く簡単にEvernoteにメモ App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170

FastEver XL – 素早く簡単にEvernoteにメモ App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170

 - Evernote, iPad, iPhone, Jailbreak

Psngames banner Psngames banner