ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

検索/読み/書き/同期できる希少なEvernoteアプリSmartEverデビュー!

      2016/03/16

Evernote大好きひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

App Storeでは多種多様なEvernote関連アプリで百花繚乱の趣ですが、そのほとんどは投稿のみに限られています。

ところが、検索/読み/書き/同期できる在来のEvernote関連アプリとは一線を画したSmartEverが鮮烈デビュー!

発売開始記念セール実施中です。

SmartEver (Version 1.0) App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170
デベロッパ名: Makoto Setoh
リリース日: 2012/07/11
対応デバイス:
現Ver.の平均評価: (無し / 0件の評価)
通算の平均評価: (無し / 0件の評価)
Game Center: 非対応
 

開発したのは、このブログでも幾度も紹介している便利アプリ Touch Icon Creator を開発した @setoh2000 さん。

取り扱うものがリッチなコンテンツなので、SmartEverのように機能を網羅したクライアントの開発難度は高いようです。

UIのグラデーションがいいですね! 気に入りました。

早速試してみましょう!(続きは[Read More]から)

ちょっと実験してみた!

アカウント登録後、まずはEvernoteにぶっこんであるノートを検索してみます。

「ほげ山」について書いたノートを検索。

Screenshot 2012 07 11 11 08 58

▲右上の検索ボタンタップ。

Screenshot 2012 07 11 11 08 50

▲キーワードを入力して検索。お、出てきました。これは、MacのEvernoteで登録したノートです。

Screenshot 2012 07 11 11 12 58

▲検索結果をタップしてノートを閲覧するビューに入りました。「SmartEverに追加」ボタンが右下にあるので押してみます。

Screenshot 2012 07 11 11 14 56

▲通信が始まり、どうやら同期処理が走ったようです。同時に、編集に関係するボタンが増えました。

Skitched 20120711 111814

▲MacのEvernoteで確認してみると、SmartEverタグが増えています!

Screenshot 2012 07 11 11 21 32

▲SmartEverのトップの階層にも表示されるようになりました。

Screenshot 2012 07 11 11 30 43

▲SmartEverに追加したノートはオフラインでも見られました!

@setoh2000 さんによれば、キャッシュについては以下のような仕様であるとのことです。

SmartEverというタグがついたノートがローカルに保存されます。サーバーから取得したノートで画像などまだ自分が保持してないものは表示の際など随時取得してキャッシュする感じです。なので一度でも表示してればOKですね。

Screenshot 2012 07 11 11 35 56
▲オフライン状態でSmartEverに追加したノートを編集し、同期ボタンを押してみましたが当然失敗。同期アイコンがキューアイコンに変わりました。オンライン状態になってから同期を開始したら、無事同期されました。

Screenshot 2012 07 11 11 32 23

▲ただし、オフラインではSmartEverに追加したノートがあっても検索できないようです。

Screenshot 2012 07 11 12 06 30

▲削除するとどうなるでしょう? SmartEverから削除し、同期してみます。

Skitched 20120711 120846

▲MacのEvernoteで確認すると、予想に反してノートは消えておらず、SmartEverタグが消えただけでした。

SmartEverは、SmartEverタグが付いたノートを管理し、SmartEverタグが付いたノートに関しては、公式クライアントのような感覚で使えるのですね。

オフラインでもSmartEverに追加したノートは読み書き、そして同期予約できるものの、検索は常にEvernoteサーバに対して実行するため、オフラインでは検索できません。

SmartEverたるものがちょっと分かってきました。

SmartEverは取り皿

グツグツ大鍋で煮込んだ料理がEvernoteのノート群全体だとすると、そこから取り皿に小分けしてアレコレするのがSmartEverといった感じのようです。

大鍋から、取り皿にはいつでも取り分けられる。

SmartEverに取り分けた分に関しては、サクサクと軽快に扱うことができます。

うまい使い方を考えたいと思います。

SmartEver App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170

URL Schemeは……無い!

URL Schemeはありません!

URL Schemeでの文字渡しはもとより、ランチャーからの起動もできません!

全部のノートにSmartEverタグ付けたらいいんじゃね?

SmartEverを使い始めて理解に至った人は、恐らく「全部のノートにSmartEverタグ付けたらいいんじゃね?」という発想に至ると思います。

これに関して作者の @setoh2000 さん曰く、

あまり増えすぎると起動時ローカルのメタデータ読み込みにちょっと待たされますね。今1500件で起動に3秒くらい。起動してしまえばあとはサクサクになるようにメタデータ分割したり改善したのですが。起動時も分割読み込みすれば見かけ上速くはなりますが。。今後の課題ですね(^^;

SmartEverのサクサク感をスポイルしないためにも、やはり当座はSmartEverタグの使い分けを考えた方がよさそうですね。

 - Evernote, iPhone

Psngames banner evernote_sale_banner_02