ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

画像投稿サービスyfrogは最近クッションページをスキップしないと画像が見られない

   

Twitterの画像投稿に使うサービス選択

ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

Twitterクライアントの画像投稿に使うサービス。Twitterクライアントは、複数種の画像投稿サービスから選べる作りになっているのが普通です。

IMG 2464

僕はyfrogがあんまり好きではありません。最近クッションページが表示されるようになったからです。(続きは[Read More]から)

Twitterクライアントからyfrogへアップロード→異常無さそう

今回あえてyfrogに設定して画像をアップロードしてみました。

IMG 2462

画像のサムネイルをタップすれば画像が見られるし、特に不都合は無さそう。

IMG 2463

モバイルWebブラウザから見てみる

画像をアップロードして得られたリンクをスマートフォンのWebブラウザで開いてみます。

クッションページに小さいサムネイルが表示され、大きいサイズの画像はクッションページにあるリンク先「Continue to the media」をタップしないと見られないようです。

IMG 2460

飛んだ先のページが以下。Retinaディスプレイに対応していない解像度の画像が表示されました。画像をタップしても元画像への直接リンクは開かれません。

IMG 2461

「View Full Site」をクリックするとPC版のページが見られますが、既にクッションページを経由してきてますし、そこまでする気力は残ってなさそう。


PCのWebブラウザから見てみる

今度は、yfrogにアップロードされた画像へのリンクをPC用のWebブラウザでクリックしてみました。

驚くべきことに、クッションページにはサムネイルすら表示されていません。

screenshot 2013 06 17 13 44 05

「Continue to the media」のリンクをクリックしないと画像が見られません。

このリンクに気付かず、この画面から引き返す人はかなり多いように思います。

yfrogを使う方へ

スマートフォンでTwitterクライアントだけ使っているとあまり気付かないかもしれませんが、最近Webブラウザからyfrogを見るとこんな感じです。

取り急ぎご報告まで。

 - Android, iPhone, Twitter

Psngames banner evernote_sale_banner_02