ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

少々明るさが物足らなかったので改造してみた

昨日紹介したイケショップオリジナルの「3W LED USBスポットライト」。

3W LED USBスポットライト
3W LED USBスポットライト
posted with amazlet at 14.05.11
ネクストゼロワン
売り上げランキング: 5,796

ひとりぶろぐ » USBバッテリーを電源にして点灯するLEDライト「3W LED USBスポットライト」を自転車に搭載してみた

公称3Wに対し、実測1.6W。自転車用としては、明るさはもう一声!といった感がありました。自転車で使うためには作られていないと思いますが。

IMG_3600

この「3W LED USBスポットライト」、捻るとケースが開くことに気がつきました。そこで、明るくなるよう、改造を施してみました。(写真は既に改造済み)。(続きは[Read More]から)

IMG_3598

改造方法

基板上に一つある大きい5.6Ωの抵抗と並列に、抵抗を半田付けします。

IMG_3590

合成抵抗で、抵抗を小さくするわけですな。

僕は手持ちの10Ωを使ってみました。1/4Wの抵抗なので、定格オーバーです。手に入ったら3Wの抵抗に交換しようと思います。

5.6Ωと10Ωを並列につないだので、合成抵抗は約3.58Ω。

Skitched 20140513 012524


動作テスト

流れる電流を測ってみましょう。改造前は、320mAでした。

IMG_3583

改造後は、470mAになりました! 1.46倍のパワーアップです。明るさもリニアに明るくなっているかは分かりませんが、明らかに改造前と違います。

2.35Wで、これでもまだ公称の3Wより低いですね。もうちょい抵抗小さくしてみる?

IMG_3602

さらにもう1本、10Ωの抵抗を並列に半田付けしてみました。合成抵抗は5.6Ω、10Ω、10Ωの並列なので、2.64Ω。この場合、流れる電流は530mA〜560mA程度。2.8Wで公称3Wにまた近づきました。

IMG_3612

寿命に与える影響などは無視して改造しています。もし試される場合は、自己責任でお願いします。

 - ガジェット, 自転車