ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

ぐるっと埼玉「自転車みどころスポットを巡るルート100」準拠の2014年7月秩父サイクリング

      2016/05/24

成果を賞賛したい「ぐるっと埼玉サイクルネットワーク構想」

「あの花」を見てからというもの、奥武蔵、秩父、奥秩父、奥多摩のエリアが無性に恋しく、定期的にかかわりを持つようになりました。

その後、自転車を趣味にするようになって存在を知ったのが、埼玉県の道路環境課による、ぐるっと埼玉サイクルネットワーク構想。

ぐるっと埼玉サイクルネットワーク構想 – 埼玉県ホームページ

そして、その成果の一つである「自転車みどころスポットを巡るルート100」。僕の好きな秩父地域、比企地域、本庄地域も無論含まれています。

自転車みどころスポットを巡るルート100 ルートマップ – 埼玉県ホームページ

埼玉の景勝地に行くと見かけられる「ぐるっと埼玉」の案内板でも、その存在を知ることができます。

R0124740

設定されたルートの曲がり角にも都度案内板が設置されているので、地図を見ずとも走ることができるようになっています。相当な労力が投じられたプロジェクトですね。

R01248041

自転車を趣味にしてからというもの、専らだれかによって設定されたサイクリングルートを辿るという形で楽しませてもらっていますので、正に僕のような人間を対象とした行政サービスといえるでしょう。本当に素晴らしい。

「ぐるっと埼玉サイクルネットワーク構想」が絶賛されている話を聞かないので、この場を借りて讃え、感謝したいと思います。

自転車で一日に走れる距離は限られている上、自転車で走って面白い道というものも限られているので、自転車乗りの視点で設定されたルートには高い情報価値があります。

ルート情報共有サービス「ルートラボ」ならびに、ルートラボ対応アプリ「ルータン」も素晴らしいのですが、共有されているルートが獲得標高1,000m超!距離100km超!みたいな天下一坂バカ武道会の様相を呈していて、己の戦闘力を値踏みされているような気分になります。

ルータン(ルート探索!)App
カテゴリ: Lifestyle
販売元: Tokai Information System Co.,LTD.(サイズ: 1.1 MB)
全てのバージョンの評価: (8 件の評価)

「自転車みどころスポットを巡るルート100」には初心者向けのルートが豊富に含まれていますので、レベルに合った楽しみ方ができます。

「自転車みどころスポットを巡るルート100」はPDFによる提供ですが、書籍化もされています。書籍には、PDFにはない写真が添えられていて、どんなルートなのか思い浮かべやすくなっています。標高の記載もありますね。

R0126198

僕はトイレに置いて次なるサイクリングの構想を練ったりしています。(続きは[Read More]から)

ぐるっと埼玉 サイクリングルート100
幹書房
幹書房
売り上げランキング: 342,489


「自転車みどころスポットを巡るルート100」のルートをトレースする手法

「自転車みどころスポットを巡るルート100」のマップは、PDFないしは書籍なので、ルートに沿って走るのがちょっと大変ということがあります。

できれば、KML、GPXなどの形での提供をお願いしたいところです。

ないのではしょうがないので、トレースするためにアプリを使っています。

地図の地図 – Maps GalleryApp
カテゴリ: Navigation
販売元: Takashi Irie(サイズ: 14.9 MB)
全てのバージョンの評価: (0 件の評価)

以下のエントリでちょっと紹介していますが、地図上に画像を貼って、現在地連動で表示できるアプリ「地図の地図」に「自転車みどころスポットを巡るルート100」のマップを貼り込むのです。

ガイドブックの地図、紙の地図をiPhoneに取り込み現在位置連動で表示できるアプリ

iOSのSafariで地図のPDFを表示し、スクリーンショットを撮影。それを「地図の地図」で地図上に貼り込む。3分もあれば終わる作業です。

IMG 0179

これだと必然的に解像度が低くなってしまいますが、ルートをトレースする用途なら十分です。「地図の地図」は本当に、本当に素晴らしいアプリです。柔軟な使い方ができ、非常に実用度が高い。

これまでは、ルートがKMLやGPXといったGPSログの形式でないと現在地連動でトレースできませんでしたが、「地図の地図」の存在で、略図でなければ元の地図が何であろうと画像になりさえすれば大丈夫になったのですから革命的です。スキャナアプリを使えば、きっちり平たく撮影できなくても補正できます。

IMG 0185

iPhone単体でも用が足せますが、事前にPCで作業できる猶予があるなら、PCでPDFを適度な解像度の画像にしておき、Dropboxにアップロードしておくとなおよし。ただし、「地図の地図」のサーバ側で、長辺2000ピクセル以上の画像は長辺2000ピクセルに縮小されます。

Retina iPadが使えるなら、iPadで貼り込み作業をすればそれで十分ということになります。「地図の地図」はアカウントを発行して使えば、デバイス間で地図を共有できますからね。


「秩父まちなかと名水を回るルート」

2014年7月21日は、「自転車みどころスポットを巡るルート100」の中から「秩父まちなかと名水を回るルート」を選んで走ってみました。

本当は別のルートを走る予定が、例によって寝坊をしたので、急遽短めのルートに変更したのでした。家で「地図の地図」に仕込んできたルートがありましたが、行きの電車の中でダウンロードしたPDFのスクショを撮影して「地図の地図」に貼り込み。こういう小回りが利くところが「地図の地図」の素晴らしさ。

ルート
No.
ルート名称 距離 市町村 コース種別
96 秩父まちなかと名水を回るルート[PDFファイル/766KB] 12km 秩父市 一般

以前テレビで見て気になっていた、不動名水を飲めて満足でした。

flickrに写真をアップしておきましたので、よろしかったら雰囲気を味わってみてください。以下の写真はスライドショーになっています。

走りたいところがたくさんあって困ってしまう!

iPhone 5を自転車に固定!自転車用スマートフォンホルダーBM WORKS SLIM3を買ってみた

cheero Energy PlusをベンチマークしてPower Plus 2と比較してみた

イギリスの折りたたみ自転車BROMPTON購入を決断した2本の動画

 - BROMPTON, iOS, iPhone, あの花, 自転車, 観光