ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

「OneDrive」の無料ストレージ容量が激減!手続きをして維持しよう

NewImage

Microsoftアカウントを持ってさえいれば、無料で提供されているオンラインストレージ「OneDrive」の15GBのストレージ容量。

2016年初旬に予定されている「OneDrive」のプラン変更に伴い、5GBに減らされてしまうことはご存知でしょうか?

キャンペーンで獲得できた追加15GBの無料カメラロール用ストレージもこのタイミングで廃止となり、その両方を合計すると、これまで30GBのストレージ容量を使えたものが、1/6の5GBになってしまうわけです。

これにはユーザからの猛反発があり、結果Microsoftが引き続きストレージ容量を必要とする無料ユーザのために、キャンペーンページを設置。

ここで「ディスク容量を維持したい」と申し出ると、以降も15GBの無料のストレージ容量、追加15GBの無料カメラロール用ストレージ容量を維持できることになりました。

このことを知っていないと、自動的にストレージ容量が削減されてしまうわけです。

Microsoft onedrive keep 15gb campaign 00002

ただし、キャンペーンページを介して手続きができるのは1月31日まで。本エントリを公開したのが1月30日ですので、手続きができるのは明日までです。

まだの方はお早めに!

Microsoftは「OneNote」などiOS向けにも優良なアプリケーションを提供しているため、Windowsと縁の遠い生活をしていてもストレージ容量は維持しておきたいところ。

Microsoft OneNote – リスト、写真、メモをノートブックで整理App
カテゴリ: Productivity
販売元: Microsoft Corporation(サイズ: 165.1 MB)
全てのバージョンの評価: (2,304 件の評価)

個人的にも、8インチWindowsタブレットは愛しているので、忘れずやっておきました!

手続き方法

下記キャンペーンページにアクセスし、Microsoftアカウントでログイン。ボタンを一つ押すだけです。

ストレージ容量の確認

「OneDrive」のストレージ容量は以下のページから確認が可能です。

本当に手続きが完了できたかどうか心配?確認方法はこれ

手続きが済んだかどうかイマイチ心配なら、もう一度同じ操作を繰り返すと「Wee see you already activated this free storage offer」というメッセージが表示されるはずです。

この画面が出ればOK。

Microsoft onedrive keep 15gb campaign 00004

ついでに無料ストレージ容量も獲得しておこう

「OneDrive」は、招待リンクを使ってユーザを招待すると、1人につき500MBずつ追加のストレージ容量がもらえるキャンペーンをやっています。

招待リンクを介して新規登録した人にも、500MBがプレゼントされるWin-Winなキャンペーン。

そして、既にOneDriveにアカウントを持っている人も、招待リンクを踏むと容量が増える場合があるとのこと。

僕も招待リンクをもらって踏んでみたら500MB容量が増えました!

過去に人の招待リンクを踏んだことのある人はダメだと思いますが。僕の作った招待リンクを踏んで容量が増えた人(いずれも、既にOneDriveのアカウントを持っていた人)からのツイートを紹介します。

招待用のリンクは、下記ページの「無料ストレージを取得」ボタンから得られます。

Microsoft onedrive keep 15gb campaign 00003

今日明日で「OneDrive」の話題が盛り上がっているうちにSNSでリンクを流したら、無料ストレージをゲットできるかもしれないですね。その際は、「既存ユーザでもOneDriveの招待リンクを踏むと容量が500MB増える」ということの付記をお忘れなく。

僕からの招待用リンクは下記のものです。こちらを経由して「OneDrive」にサインインすると、サインインしたあなたと僕の両方に、500MBの無料ストレージ(最大5GB)が追加されます。よろしかったらどうぞ。(僕の方は招待経由で得られる上限の+5GBに達してしまいました)

 - Webサービス・アプリ

Psngames banner Psngames banner