ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

iPhoneだけでGoogle+ (Google Plus) に写真を掲載する方法

      2016/03/16

google-plus-logo2.jpg

Googleが世に問う新サービス、Google+ (Google Plus)。現在ベータテスト中です。

これまでGoogleがリリースしてきたSNS、orkut、Google Wave、Google Buzzよりは大分分かりやすく、また使いやすく、そして何より全体から漂うシズル感が、ユーザーをいい気分にさせてくれます。

おおむねいい感じなんじゃないの! というのが現在の評ではないでしょうか。

facebookとTwitterの間でどう使い分けるのか、という悩みはあります。
いや、使い分けはできるはずがないので、facebook、Twitter、Google+のうち、どれを残すかを選ぶことになるでしょう。

一番使わなくなる可能性が高いのは、やっぱりGoogle+だと思いますが、+1ボタンの存在感は圧倒的で、+1ボタンがWebに及ぼす影響力次第ではまだ分かりません。

iPhoneから写真がアップできない!

さて、そんなGoogle+ですが、今のところクライアントがAndroid版しかリリースされておらず、iPhoneから写真がアップできずに困っている人は多いのではないでしょうか。

しかし心配めさるな。既に販売されているPicasaクライアントでPicasaにアップロードしたものをGoogle+で共有できます。(続きは[MORE]から)Picasaクライアントとしては、Best Albumに定評があります。

Best Album – Picasa Web Albums Manager (Version 2.1) App
カテゴリ: 写真
価格: ¥115
デベロッパ名: ntaku
リリース日: 2010/11/12
対応デバイス: 全機種
現Ver.の平均評価: (5.0 / 1件の評価)
通算の平均評価: (4.5 / 73件の評価)
Game Center: 非対応
 

PicasaクライアントBest Albumを使ったGoogle+への写真共有の手順

PicasaクライアントBest Albumを使ったGoogle+への写真共有の手順を説明します。

googleplus-bestalbum01.pnggoogleplus-bestalbum02.png

まず、Best Albumを起動。
「Home→設定→画像サイズ→アップロード」で1600 px以下に設定しておきます。
こうすると、Picasaの無料利用の範疇に収めることができます。

Picasa ヘルプ Picasa ヘルプ

新しくアルバムを作るか、既存のアルバムを選択します。

googleplus-bestalbum03.pnggoogleplus-bestalbum04.png

アルバムの中でカメラボタンを押し、新規に写真を撮影するか、既存のものを選択します。

googleplus-bestalbum05.pnggoogleplus-bestalbum06.png

今回は、その場で撮影しました。撮影が終わったら使用ボタンを押します。
すると、Picasaへのアップロードが始まります。

googleplus-bestalbum07.pnggoogleplus-bestalbum08.png

アップロードが終わったら、Home画面に戻ってGoogle+をブラウザで表示します。僕はしばらくGoogle+をじっくり使い込むことに決めたので、Home画面にブックマークを作成しています。
Google+のトップページが表示されたら、「写真」を選択。

googleplus-bestalbum09.pnggoogleplus-bestalbum10.png

「Your albums」を選択。さらに、さっき写真をアップロードしたアルバムを選択。

googleplus-bestalbum11.pnggoogleplus-bestalbum12.png

すると、さきほどアップロードした写真が増えているはずです。
この状態のままではストリームに出てこないので、コメントを入力して投稿ボタンを押します。

これでストリームに写真を掲出する手順は完了です。

googleplus-bestalbum13.pnggoogleplus-bestalbum14.png

Google+のトップに戻って、今度はストリームを選択。
写真が貼り出されたかを確認します。

どうやら無事できたようです。

iPhone版Google+クライアントが出るまではこれで我慢

ちょっと手順が多くなってしまいますが、iPhoneでも写真を撮影し、Google+のストリームに掲出することができました。

こんなことはやってらんねーので、早いところiPhone版Google+クライアントが出るといいですね。

そのほかのおすすめアプリ

Best AlbumはPicasaを総合的に扱う上でのベストクライアントですが、アップロードするだけならPictShareもおすすめです。

Picasaだけでなく、Flickr、mixiなど多数のサービスに対応しています。
アップロード時に位置情報を残すかどうかを選択できるのも気が利いてます。

また、Best AlbumでPicasaの無料利用の条件に合わせようとすると、最大でも長辺1600 pxに抑えざるを得ませんが、PictShareの場合は、制限ピタピタの長辺2048 pxにできるのもポイント。拡大時の画質を上げることができます。

SoftBankの回線でこのサイズの画像をアップロードするのは、なかなか難儀なことですが。

PictShare – multiple photos/movies uploader (Version 2.2) App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥230
デベロッパ名: itok
リリース日: 2011/01/04
対応デバイス: 全機種
現Ver.の平均評価: (4.0 / 5件の評価)
通算の平均評価: (4.0 / 99件の評価)
Game Center: 非対応
 

 - iPhone

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03