ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

AmazonアソシエイトツールバーのTwitter共有の書式を自動的に整える(「@さんから」などを削除)

      2016/12/19

Amazon tweet hack 00000

AmazonアソシエイトツールバーのTwitterアイコンからAmazonのURLをTwitterに投稿しているのですが、デフォルトの書式が気に入らず、毎回整形してから投稿しています。

いい加減イライラしてきたので自動化してみることにしました。

例えば、HuaweiのMediaPad M3。

このURLをアソシエイトツールバーから投稿しようとすると、次のような書式となります。

この書式の問題点は、

  • 不要な「を Amazon でチェック!」「@さんから」が含まれていること
  • メーカー名の「Huawei」が2回登場すること
  • 商品名とコメントを区別するための区切り文字がなく、コメントを追加した際に両者が区別しづらくなること

これを次のような書式に整形するようにしました。

  • 不要な「を Amazon でチェック!」「@さんから」を削除
  • メーカー名が冒頭に2回重ねて登場する場合は削除
  • コメントと商品名を区別するため、商品名を引用符でくくる

Webブラウザ拡張のNinjaKitを利用

ページロード時に、任意のJavaScriptを実行するWebブラウザ機能拡張/拡張機能であるNinjaKitを使って実現してみました。

NinjaKit

NinjaKitにはGoogle Chrome用の拡張機能と、Safari用の機能拡張があります。

Firefox用のNinjaKitは、残念ながら存在しません。

UserScript 「AmazonTweetHack」

NinjaKit用のUserScriptは以下です。「AmazonTweetHack」という名前を付けました。

// ==UserScript==
// @name AmazonTweetHack
// @namespace http://hitoriblog.com/    
// @include https://twitter.com/intent/tweet*
// @require https://code.jquery.com/jquery-2.2.4.min.js
// ==/UserScript==
$(document).ready(function () {
	var match = $("#status").text().match(/(.+?) を Amazon でチェック! (http:\/\/amzn\.to\/\w+) @さんから/);
	if (match.length > 0) {
		var status = " \"" + match[1] + "\" " + match[2];
		status = status.replace(/(.+?) の \1/, "$1");
		$("#status").text(status);
		with(document.getElementById("status")) {
			selectionStart = 0;
			selectionEnd = 0;
		}
	}
});

設定方法

まずは、NinjaKitのインストールを済ませておきます。

NinjaKitの設定画面の表示

設定のために、設定画面を表示します。

Google Chromeでは、ウインドウ右端のNinjaKitのアイコンをCtrl+クリック、ないしは右クリック。

表示されるメニューの中から「オプション」を選択。

How to block specific promoted tweet 00001

Safariでは、アドレスバー左のNinjaKitのアイコンをクリックすると、設定画面が表示されます。

UserScriptの新規作成と貼り込み

設定画面が表示されたら「Scripts」タブを表示。

「Add new script」ボタンをクリック。

How to block specific promoted tweet 00002

NinjaKitの編集画面に上に掲載したUserScript「AmazonTweetHack」を貼ります。(スクリーンショットは別のスクリプトのもの)

How to change the initial search result of the twitter web from top to live 00001

UserScriptの有効化

「AmazonTweetHack」を貼ったら「save」ボタンをクリック。

ここでAmazonをリロードすると、機能し始めているはずです。

「AmazonTweetHack」の効能

「AmazonTweetHack」を導入すると、冒頭での説明通りAmazonアソシエイトツールバーからのツイートが以下のように整形されるほか、すぐにコメントを書き出せるようにカーソル位置が冒頭に移動するようになります。

  • 不要な「を Amazon でチェック!」「@さんから」を削除
  • メーカー名が冒頭に2回重ねて登場する場合は削除
  • コメントと商品名を区別するため、商品名を引用符でくくる

あとがき

数年来のイライラを解消できて非常に爽快です。

同じ悩みを持つ方の目に止まることを願ってやみません。

ちなみに、ワタクシのTwitterアカウントはこちらです: @hitoriblog

Psngames banner

 - Amazon, Twitter

Psngames banner Psngames banner