ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

暗号通貨取引所Coincheck取扱全通貨のチャートを一度に閲覧できるWebサービスを作りました

      2017/07/09

Ccdeck 00000

暗号通貨取引所、Coincheck

シンプルなUIで暗号通貨の入門には最高の取引所です。僕もCoincheckで入門しました。

Coincheckは簡易な操作のほか、たくさんの種類の通貨を扱っている点でも国内の取引所の中で際立った存在です。

Coincheckで取り扱われている通貨は全12種類にもなります。時価評価額の高い通貨を中心とした厳選された通貨で、そのセレクションはたびたびユーザー間でも反芻するように評価されています。

取り扱い通貨がたくさんあると分散投資や乗り換えの選択肢が増え、投資家にとって有利な条件となりえます。

逆をいえば、多くの通貨の状況を常に把握できていること。これが投資家に求められる資質にもなってくるといえます。

しかし、これがなかなか容易なことではありません。

価格と前日比(24時間の変化)という数字の一覧を見ることができますが、それだけでは状況の把握に限界があります。

よくCoincheckのチャットでは「全部青」、「全部赤」といった言及がなされ、俯瞰が一次元的であることが分ります。

Ccdeck 00001

そこで、Coincheckで取り扱われている全通貨のチャートをいっぺんに閲覧できるWebサービス、「CCDeck」を作ってみました。

Ccdeck 00002

Coincheckで暗号通貨の取引を重ねるほどに欲しくなるものではないかと思います。

「CCDeck」は、Coincheckで取り扱われている12の通貨のチャートを1ページ内にすべて表示でき、原則として5秒間隔で更新されるリアルタイム性のあるWebサービスとなっています。

1通貨につき、以下の3要素を表示できます。

  • 5分足のチャート200分分(3時間20分分)
  • 最新の価格
  • 200分間の変動率

また、「CCDeck」では、以下の通貨を一挙に表示できる三つのモードを持っています。

  • JPYベース12通貨が表示できるJPYモード
  • BTCベース11通貨+USDベース1通貨が表示できるBTCモード
  • それらの合計24通貨が表示できるMIXモード

24通貨が表示できるMIXモードは圧巻です。

Ccdeck 00003

画面の天地が狭い場合に備え、価格、変動率の数字を隠すこともできます。

Ccdeck 00004

全部の通貨を一挙に俯瞰できると現状認識に客観性が芽生えるため、利用してみてはいかがでしょうか。

レスポンシブデザインについて

「CCDeck」は様々なデバイスで閲覧できることを目指し、レスポンシブデザインのBootstrapを採用。画面サイズに応じた対応を施しています。

この画面サイズなら2段組で表示したい、もっと小さな画面でも12通貨全部いっぺんに見たいなどといったリクエストはあると思いますが、特に深い理解のない作者による付け焼き刃による実装となっておりますため、行き届かない点があることはご承知ください。

負荷対策

「CCDeck」は当方のブログ用のサーバを流用しています。

このほかに、同じサーバで暗号通貨トレード向けWebサービスをいくつか運営していますが、それらすべてが5秒間隔更新の負荷の高いものであるため、時間帯によっては重くなります。

サーバ増設などの対処を必要としておりますが、現状としては未対処です。予めご了承ください。

 - 暗号通貨

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03