ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

Daiso usb fan0000

ダイソーに買い物にいったところ、レジのところで300円のUSB扇風機がプッシュされていたので買ってみました。

僕は無類の暑がりで、今日のような暑い日は完全に参っています。そんな僕の目にはとても魅力的に映りました。

曰く、小さいのにパワフルとのこと。

daiso-usb-fan0001

大きさは手で掴めるぐらいで小さく、重さは約110g。奥行は約42mmと厚め。この小ささが不安だったのですが、杞憂に終わりました。

daiso-usb-fan0011

本体向かって左側にMicroUSB端子が付いており、そこから給電します。

daiso-usb-fan0008

ファンの下部にON OFFスイッチと3段階のインジケーターが付いています。3段階に出力を調整可能。

daiso-usb-fan0002

本体向かって右側には青色LEDのライトが付いており、ONボタンを長押しすると点灯します。明るさは大したことはありません。

daiso-usb-fan0003

定格は以下のようになっています。出力電圧が何を示しているものかはよく分かりませんねw。

入力電圧 5V
入力電流 0.5A〜1A
出力電流 5〜9V
出力 4.5W

daiso-usb-fan0010

電源を入力すると、赤や青のLEDで派手に光ります。OFFボタンを押してもLEDは消えず、使い終わったら電源を外すように説明がありました。

daiso-usb-fan0009

背面に裏蓋があり、それを開けると「コード収納BOX」とのラベルで用途が示されていますが、リチウムイオンバッテリー18650用の電池スペースのように見えます。ただ、結線されているかどうかは確認していません。

daiso-usb-fan0004

3段階の動作に応じて流れる電流を計測してみました。

弱の1段階目は約0.44A。

daiso-usb-fan0005

中の2段階目は1.09A。

daiso-usb-fan0006

強の3段階目は1.31Aで、かなり強力です。5,000mAhクラス以下のモバイルバッテリーの中には安全装置が働いてドライブできないものが出るぐらいでしょう。

daiso-usb-fan0007

1.3Aというと、900ルーメンの超強力LEDライトと大体同じといえばその強力さが分かるでしょうか。

本体の軽さ(110g)に対し3段階目の風力は強力に過ぎ、動いていってしまうため、タオルのようなものを敷くか、後ろ側にモバイルバッテリーを置いておく必要があるぐらいです。

気休めレベルをはるかに超えた風量があり、暑がりの僕でさえ3段階目の動作ではちょっと寒くて1段階目まで下げてしまいました(於・冷房下)。

暑がりな僕は顔に直当てしたいのですが、確かダイソーと同じく100円ショップのセリアで買ったタブレットスタンドがこのUSB扇風機のスタンドに使えました。

daiso-usb-fan0012

折り畳みできて平たくなる構造なので、持ち運びに便利です。

daiso-usb-fan0013

10,000mAhのモバイルバッテリー(実容量6,500mAhと想定)では本機を5時間(3段階目)〜14時間(1段階目)動作可能。

注意すべきは、「連続動作は2時間まで。それ以上は火災の危険性がある」と注意書きがあることです。

そうと知りつつ3段階目で2時間以上動かしてみましたが、モーターは特に熱くなっておらず、余裕がありそうな感じです。

モバイルバッテリーでどこでも使えるので、いろいろなところに持ち出して使ってみようかと思っています。特に、キャンプでは重宝しそうですね。

暑がりの方は、一つ手にしてはいかがでしょうか。暑がりの僕からオススメします。

 - ガジェット

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03