ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

[JB]iOS 5のバックグラウンド動作10分の時間制限を取り払うDontKillBG

      2016/03/16

BackgrounderがiOS 5に対応しているそうですが、僕はバックグラウンド動作10分制限さえ解除できれば十分なので、10分制限解除のみをするTweakを作ってみました。

最近好きなMyScripts、検索ハブ、Pastebotのクリップボード監視バックグラウンドスレッド、SSHクライアントiSSHを、バックグラウンド動作10分の制限を超えて動かすためです。

iSSH – SSH / VNC Console App
カテゴリ: ビジネス
価格: ¥850

検索ハブ App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: ¥250

Pastebot — コピー&ペースト強化ソフト App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥350

MyScripts App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥350

ちなみに、iSSHと同じSSHクライアントのPromptを日本語の扱いに期待して買って試してみたのですが、ロックをかけた時点で切断されてしまいました。日本語の扱いも大してiSSHと変わりませんでした。iSSHはバックグラウンドに回してもロックをかけてもlocalhostの接続が維持されるので、断然iSSHですね。

Prompt App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥700

Backgrounderは、ここ数年インストールしていないのでコンフリクトするかもしれません。Backgrounderをインストールしていれば、DontKillBGは必要ないかもしれませんね。

DontKillBGは、iSSHのように事前にバックグラウンド動作終了を予告してくるアプリの通知を止めたりはしません。

iSSHの場合は、通知は送ってくるけど10分以上動くという動作になります。

どんなアプリでも10分以上完全に動作することを保証するものでもありません。

また、プロセス数が多くなってOSに殺されるのを阻止することもしません。

バックグラウンドに回ると再生が止まるようなものを再生持続可能にする、といったようなこともありません。そういう動作が必要なら、Backgrounderを使うといいのではないでしょうか。

DontKillBGは、あくまでも、10分の制約を外すだけ。(続きは[Read More]から)

インストール

DontKillBGのインストール以前に、CydiaからiFile、Mobile Substrate、Preference Loaderをインストールしてください。

iFileは、無料利用の範疇でも大半の機能を使えるかと思います。

それぞれ、以下のリンクをタップするとCydiaが起動し、当該ページにジャンプします。

DontKillBGを、以下からMobileSafariなどでダウンロードしてください。リポジトリには置いていません。

com.hitoriblog.dontkillbg_0.1-1_iphoneos-arm.deb


ダウンロードが終わると、iFileで開くか聞かれるので、iFileで開き、iFileからインストールしてください。

インストール後、SBSettingsなどからリスプリングで完了です。

なぜリポジトリに置かないのですか?

今はApp Storeアプリのレビュー記事の方が対象となる人が多くなり、フィードバックがたくさんあってやりがいがあります。

よって、ここずっとApp Store向けのことをやっています。

JBネタも、パッケージをブログに置くことで収益性が上がると、やる意義を見出せるかなと思って、試しにこのようにしてみました。

なので、転載はご遠慮ください。

設定

「設定>DontKillBG」の「Enabled」をオンにしてから、バックグラウンド動作を永続化したいアプリケーションを起動してください。

Screenshot 2012 01 29 17 40 47 Screenshot 2012 01 29 17 41 01

動作確認環境

  • iOS 5.0.1 / iPhone 4S

 - iPad, iPhone, Jailbreak

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03