ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

MyScriptsがVer. UP!クリップボードのバックグラウンド監視機能搭載で超神アプリに

      2016/03/16

MyScriptsがアップデートして、Ver.1.1になりました。

今回のバージョンは、かなり画期的なことになっています。

MyScripts (Version 1.1) App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥350
デベロッパ名: Unit Kay
リリース日: 2012/01/05
対応デバイス: iPad 2 Wi-Fi+3G / iPad Wi-Fi / iPhone 3GS / iPod touch (3rd Gen) / iPod touch (4th Gen) / iPad Wi-Fi+3G / iPhone 4 / iPad 2 Wi-Fi
現Ver.の平均評価: (無し / 0件の評価)
通算の平均評価: (4.0 / 4件の評価)
Game Center: 非対応
 

Ver.1.1のバックグラウンドでのクリップボード監視機能が凄い

バージョンアップ内容は多岐にわたりますが、白眉はバックグラウンドでのクリップボード監視、クリップボードへのコピーをトリガとしたスクリプトの実行です。

▼スクリプトのリスト画面にある右端のチェックボックスをオン、これで「バックグラウンドでのクリップボード監視、クリップボードへのコピーをトリガとしたスクリプトの実行」が始まります。

Screenshot 2012 01 31 12 55 47

「バックグラウンドでのクリップボード監視、クリップボードへのコピーをトリガとしたスクリプトの実行」を指定すると、MyScriptsの中でバックグラウンドで動作するクリップボード監視プログラムが実行されます。

このクリップボード監視プログラムは、MyScripts動作中にHomeボタンを押しても動き続けます。バックグラウンド動作が10分続くと、OSの制約により、MyScriptsごと終了させられてしまいますが。

バックグラウンド動作中にクリップボードに文字をコピーすると、このバックグラウンドで動作するクリップボード監視プログラムが反応して、指定されたスクリプトを実行します。

つまり、テキストをコピーするやいなや、わざわざMyScriptsに切り替えずともスクリプトが実行されるのです。

これによって、クリップボードにコピーされた文字を対象とした様々な処理ができます。

クリップボード監視機能を使ったサンプルスクリプト

この機能を使ったサンプルスクリプトを作りました。ClipDictionaryです。

MyScriptsをインストールした環境で「ClipDictionary」という項目をタップしてインストールしてください。

さらに、「ClipDictionary」の右にあるチェックボックスをオンにします。これで、クリップボードの監視が始まりました。

Screenshot 2012 01 31 12 55 47 1

また、「設定>通知>MyScripts」を以下のように設定します。

Screenshot 2012 01 31 13 26 18

Homeボタンを押してMyScriptsをバックグラウンドに回し、何か別のアプリケーションを起動して「Apple」などとタイプして、それをクリップボードにコピーしてみます。

すると、ネットワーク通信を実施し、BTONIC様の提供する英和/和英辞書APIを利用して辞書検索、ヒットした項目を通知センターで通知します。

要するに、「辞書絶一門」モドキですね。

辞書絶一門 App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: 無料

これがコンパクトなスクリプトで実現します。コピーされたものが英語なのか日本語なのかを簡単に判別して、英和/和英の実行分けをしています。そういうことをしたくば「辞書絶一門」を使えばいいのですが、MyScriptsでここまでできるというデモのつもりで作りました。

より自分のニーズに合った形に改変してください。それができるのがMyScriptsの楽しいところです。

バックグラウンド監視実行を指定するチェックボックスをオンにすることは、10分の時間制限の後に必ずMyScriptsが終了してしまうことを意味します。常に指定しておくようなものではありませんが、それでもいろいろな使い道があるかと思います。

ちなみに、Jailbreakした環境では、その10分の制約を外すこともできます。

[JB]iOS 5のバックグラウンド動作10分の時間制限を取り払うDontKillBG | ひとりぶろぐ [JB]iOS 5のバックグラウンド動作10分の時間制限を取り払うDontKillBG | ひとりぶろぐ

これを適用した環境では、常にMyScriptsがクリップボードを監視し、コピーされたらスクリプトが実行される、といった状況を作ることができます。

接頭辞別に動作を決めておいて、クリップボードにコピーされたテキストの書式に応じて複数の処理を適用するというのも面白いでしょう。

例えば「t: tweet it!」と「t:」始まりの場合はTwitterに投稿、「f: facebook it!」と「f:」始まりの場合はfacebookに投稿といったようなことです。
決めておいたルールに適合しない場合は、何もしないことにするわけです。

MyScripts、Ver.1.1での改良点はこれだけではありませんが、神アプリを超えたアプリの形容詞を考えないといけないかもしれませんね。

MyScripts App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥350

MyScripts関連エントリ

MyScriptsタグを設定しましたので、当ブログのMyScripts関連エントリは以下から一覧できます。

MyScripts | ひとりぶろぐ MyScripts | ひとりぶろぐ

 - iPad, iPhone, MyScripts

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03