ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

たった100円でiPhone付属ヘッドホンマイクの音質を改善する!

      2016/03/16

これで音が良ければ!iPhone付属ヘッドホンマイク

iPhoneに付属しているヘッドホンマイク。

シンプルなデザインでカッコイイです。

何より、非常に小さくて軽量なマイク兼コントローラが秀逸。全然重さを感じません。

ちょうどこのマイク兼コントローラが口の辺りに来るので、音楽を聴いているところに電話がかかってきた、なんていうときでもスムーズに受話できます。

ちなみに、このコントローラで以下の操作が可能です。知ってましたか?

  • ボリューム+押下: ボリューム大きく/カメラのシャッターを切る
  • ボリューム−押下: ボリューム小さく
  • コントローラ中央1回押し: 音楽再生/一時停止/電話に応答/通話終了
  • コントローラ中央2回押し: 次の曲へ
  • コントローラ中央3回押し: 前の曲へ

使い勝手はとてもいいのですが、付属ヘッドフォンマイクの音質に満足している人は少ないのではないでしょうか。装着してもポロリと落ちてしまったり、装着したときに安定せず、左右で聞こえ方が変わってしまったり。

低音が全然出ず、痩せて迫力が無いように思うはずです。それがゆえに、「設定>ミュージック>イコライザ」で「Bass Booster」を使っている人も多いのではないでしょうか。

音が割れる標準のイコライザを嫌って、EQuでイコライジングしている人もいるでしょうね。(続きは[Read More]から)

EQu – the quality equalizer App
カテゴリ: ミュージック
価格: ¥250

イヤホン用のパッドを使おう

iPhone付属ヘッドホンマイクが痩せた音なのは、ヘッドホンマイクが耳と密着していないからです。

耳との密着を促すアイテムがあります。それは、イヤホン用のパッド。スポンジ状のアレですね。100円ショップで売っていることが多いでしょう。

今時のインナーイヤーヘッドホンを置いているお店では売っていないかもしれません。昨今はカナル型のインナーイヤーヘッドホンが主流だからです。

オカンがドアノブにかぶせるカバーの連想から、こんなの意味あるの? と思ってしまう人は多いかもしれませんね。

イヤホン用のパッドをかぶせると見違える

イヤホン用のパッドをiPhone付属ヘッドホンマイクにかぶせると、下掲のような様子となります。

やっぱりなんだかやぼったく見えますね。こんなの格好悪い! と拒絶したくなる人もいるかもしれません。

しかし、これが効果絶大なのです。

ヘッドホンマイクが耳の中で安定し、外れにくくなります。

左右の装着具合の差異が気になるようなことも無くなります。

耳とヘッドホンマイクとが接触する面積が大きくなり、これによって低音が増強されます。

試しに2枚重ねてみたら、さらなる低音増強効果がありました。さらに、EQuでドンシャリ特性にしてみたらスンゴイことに。

IMG 0033

標準状態は一体何だったんでしょうか。低音好きな人は限界に挑戦してみてください。

EQu – the quality equalizer App
カテゴリ: ミュージック
価格: ¥250

結果的に、生まれ変わったような迫力のある音質になります。

しかもお値段100円。

以前は、このカバーまで付属していたんですよね。でも最近のiPhoneには付属しなくなりました。

それがゆえに、使っていない人が多いのではないかと思ってエントリを起こしてみました。

色付きに注意

色付きのカバーは、色移りすることがあるようですので、注意してください。

また、ヘッドフォンマイクの色に合わせて、白いカバーを選ぶ人も多そうですが、白いカバーはあっという間に黄色くなるのでやめた方がいいです。

【さわやか高音質】インナーイヤーヘッドホンSONY XBA-3SLを買ったでござる | ひとりぶろぐ 【さわやか高音質】インナーイヤーヘッドホンSONY XBA-3SLを買ったでござる | ひとりぶろぐ

 - iPad, iPhone

Furusato nouzei banner