ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

Android用Twitterクライアント、Echofonのαバージョンを試してみた

   

俄に高まるAndroidへのスイッチ機運。ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

iOSを使っている人ならだれでも知っている人気TwitterクライアントEchofon。

【iPhone部門】第2回iOS用Twitterクライアント選抜総選挙投票結果発表 #twcpoll2 | ひとりぶろぐ

そのAndroid版のαバージョンが配布されています。

早速インストールしてみました。

2012 10 13 09 16 15

▲元は黒テーマですが、白テーマにするとこんな感じ。最下段がタイムラインを切り替えるタブ。iOSユーザーにはおなじみのレイアウト。すぐにrate limitが出てしまうようです。(続きは[Read More]から)

シンプルながら使いやすい

迷い無しに使えます。

2012 10 13 09 17 01

▲検索はSaved Searchesがアクセスしやすいところにあって好印象。検索ボタン(もう死語?)への割当はできないようです。

Shot 000007

▲メンションを送ろうと@に続けて英数を打ち込むと、候補が出てきます。

強力なリアルタイム通知

iOSばりのリアルタイム通知が魅力的です。

Shot 000008

▲何と、公式クライアント同様、ほぼリアルタイムでメンション、RT、Favなどが通知されます。まだ設定項目が無く、通知を切ることはできないようです。

NewImage

▲通知が早く、いい感じなのでMetaWatchに転送することにしました。腕にブルっと来るので逃さない。

完成が楽しみ

Android用のTwitterクライアントの通知機能は、公式クライアントを除いて基本的に間欠チェックによる非リアルタイム通知(※)ですが、EchofonはiOSの通知機能よろしくリアルタイム通知ができるのが大変魅力的ですね。

また、Echofonといえば、シンプルなユニバーサルデザインが持ち味。完成度を高めてくるのが楽しみです。

iOS、Mac、ブラウザ拡張、そしてAndroidとクロスプラットフォームであることの特徴を生かした、同期機能が搭載されれば完璧でしょうか。

ぜひα版をインストールして、開発にフィードバックしてみてはいかがでしょうか。

※: TwiProwl + Notify My Androidはもち知ってます

 - Android, Twitter

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03