ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

App Store取り扱いアプリのリンクタグを生成するブロガー用ツールAppStoreHelperのPHG対応バージョンアップ

      2016/03/16

LinkShareからPHGへ

そろそろmoysahiって呼んでもらいたい、ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

ブロガーがApp Store取り扱いアプリへのリンクを作成するときに便利なように作ったAppStoreHelper。

ひとりぶろぐ » 【30倍速い】iPhone/Macブロガー専用htmlジェネレータAppStoreHelperテスト版

iTunes Storeと提携しているLinkShareのサービスを前提としておりました。

しかしながら、2013年10月1日からAppleはアフィリエイトの提携先をLinkShareからPHGに切り替える模様で、既にAppleのページからアフィリエイトプログラムに参加申し込みをすると、LinkShareではなくなっています。

切り替えのための移行措置はなさそうなので、これまでiTunes Storeのアフィリエイトプログラムに参加していた人も、新たに以下のページにある「今すぐ申し込む」ボタンを押し、参加し直しておいた方がいいでしょう。

アップル – iTunes – iTunesパートナー – アフィリエイトプログラム

AppStoreHelperをPHG対応

AppleがLinkShareを使うことも、もうなかろうと思いますので、AppStoreHelperをPHG対応しました。

screenshot 13 08 20 21 44

以下ページからダウンロードできるVer.0.64alphaというやつがPHG対応バージョンです。PHGにしか対応してません。

ひとりぶろぐ » 【30倍速い】iPhone/Macブロガー専用htmlジェネレータAppStoreHelperテスト版

設定

上述のAppleのページからアフィリエイトプログラムに参加し、アフィリエイトIDを取得します。

申し込みのフォームを埋めて送信すると、メールでアフィリエイトIDが送られてくるはずです。

screenshot 13 08 20 22 06

これを初期設定画面(メニューAppStoreHelper>初期設定)の「アフィリエイトID」の欄にコピペし、「アフィリエイトリンク生成」のチェックボックスをオン、「保存」ボタンを押します。

screenshot 13 08 20 22 09 2

これで、生成されるApp StoreへのリンクがPHG対応アフィリエイトリンクになると思います。ちゃんと生成されているかどうかは、ご自分の目で確かめてね。

 - iPad, iPhone, OS X, ブログ運営

Psngames banner evernote_sale_banner_02