ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

[JB]iPhoneのUIアニメーションを高速化するFakeClockUp

      2015/02/14

UIのなめらかなアニメーションが快適な使用感を演出してくれるiPhone。
そのアニメーションの存在に対して異論を挟む人はあまり居ないと思いますが、iPhoneの操作時間中アニメーションが占める時間に思いを馳せるとこうも思うでしょう。

「あのアニメーションを高速化させたら、もっと使用感がキビキビするんじゃないか」

それを実現するTweak、FakeClockUpを知り合いのnoviさんが作ったので、野良リポジトリにてmoyashiが代理公開します。

UIのアニメーションを標準状態のx.x倍速で動作させることができ、あたかもクロックアップしたかのような効能があるため、このようなネーミングになっています。
デフォルトではアニメーションのスピードを2.5倍に設定しますが、もっと速くも、そして標準よりも遅くも設定できます。

IMG_0317

アプリによってはアニメーションのスピードを変更することが不具合につながる場合があるので、効果をアプリごとにオンオフできるようにもなっています。

設定項目「Exempt Applications」がそれです。FakeClockUpの影響下から除外したいアプリのスイッチをオンにすると、FakeClockUpがそのアプリで無効になります。

「Exempt SpringBoard」という設定項目が別にあります。SpringBoard下でのON/OFFはこちらで行ないます。この「Exempt SpringBoard」だけは、効果の反映のためにrespringが必要です。

IMG 2775 IMG 2774

(続きは[MORE]から)

これ、電池の消費が激しくならないか怖いんですけど?

本当にクロックアップするのではなく、アニメーションのコマ割を割愛するだけなので、バッテリーライフへの影響はありません。(表現としては間違っているが分かりやすさための説明)

履歴

  • 0.6-1 2015.2.14 アプリごとにON/OFFを切り替えられるように (moyashiによる修正)
  • 0.5-6 2014.1.4 64bit環境で動作がおかしいのを修正
  • 0.5-5 2014.1.4 アニメーションのガタ付き等を改善。設定項目「Spring Animation」を追加
  • 0.4-1 2014.1.1 64bit対応
  • 0.2-1 2011.4.21 Just another 0.2。設定を変更した時点で変更が適用されるように
  • 0.2-1 2011.2.26 どうしても「Home画面のアイコン振動アニメーションが速くなる=電池減る」という不安を呼ぶようなので、Home画面のアイコン振動アニメーション中標準速になるように変更(moyashiによる変更)欠番に
  • 0.1-1 2011.1.8 初版

動作確認環境

  • iPhone 5s iOS 8.1.2
  • iPhone 5s iOS 7.0.4
  • iPhone4 iOS 4.1

インストール

インストールは、いつものNew野良リポジトリから「FakeClockUp」で検索してください。

以下のリンクが使えるかもしれません。

FakeClockUpをインストール

例によって安定性等は保証するところではないので、そのつもりで使ってください。
無保証、無サポートです。

 - iOS, iPad, iPhone, Jailbreak

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03