ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

通知センターから現在地周辺の雨雲の様子を素早くチェックできるiOSアプリ「Rainfall Radar」

   

天気予報じゃ物足りない!雨雲の様子を頻繁に確認したい

天気予報というと、地域ごと、時間ごとの降水確率等しか確認できませんが、最近は便利なもので、リアルタイムで雨雲の様子をチェックできる、東京アメッシュなどの高度なサービスがあります。

東京アメッシュ

雨雲ズームレーダーは全国対応であるほか、過去のみならず、未来の予測までシームレスに確認できるようになっていて秀逸。

雨雲ズームレーダー – Yahoo!天気・災害

奥多摩で遭遇した通り雨。東京アメッシュを見て30分ほどで雨がやむことが分かったので、休憩所で雨宿りした後、行動再開。

BROMPTONという折り畳み自転車で郊外を走っている最中に、雨の接近を察知。雨雲ズームレーダーで約1時間後に雨雲が途切れることが分かったので、ファミレスに駆け込んで雨宿。

こんな具合で、リアルタイムの雨雲チェックで雨を回避できた経験が実際にあり、非常に有用といえます。

Yahoo!地図アプリに内蔵された雨雲ズームレーダーウィジェット

Yahoo!の雨雲ズームレーダーは、iOSではYahoo!地図アプリでチェックが可能。

Yahoo!地図 – 無料でナビや乗換案内が使える多機能な地図アプリApp
カテゴリ: Navigation
販売元: Yahoo Japan Corporation(サイズ: 7.2 MB)
全てのバージョンの評価: (11,131 件の評価)

Yahoo!地図アプリ内の雨雲レイヤー。

そして、Yahoo!地図が内包する通知センターウィジェットが、雨雲ズームレーダーになっています。

リアルタイム性が肝要の雨雲ズームレーダーが通知センターから素早くチェックできると、その利便性が倍加されると感じます。

IMG 0585

ただ、このYahoo!地図の雨雲ズームレーダーウィジェット、ちょっと使いづらい。縮尺が調整できないし、雨雲ズームレーダーのウリの未来予測も見られない。

おまけに、サイズが小さくて、細かいところが見えない。

ピンチ操作やスクロールができないのはAppleがウィジェットに課した制約なのでしょうがないんですけどね。

通知センターから今日やるアニメをサッと確認できる「今日のアニメ」をリリースしました – 24/7 twenty-four seven

ただ、ボタン操作などは許されているので、もう少し頑張ってもらいたかった。

Yahoo!純正ウィジェットの不出来を見かねてか登場した「Rainfall Radar」

しょうがないかと思いながら、ないよりはマシかとしぶしぶ使っていたYahoo!純正の雨雲ズームレーダーウィジェット。

そこへ、代替品となる雨雲ズームレーダーベースのウィジェット「Rainfall Radar」が登場しました。

Rainfall RadarApp
カテゴリ: Weather
販売元: Katsumi Kishikawa(サイズ: 12.4 MB)
全てのバージョンの評価: (0 件の評価)

「Rainfall Radar」は、通知センター用ウィジェットを内包。

そのウィジェットが非常にいい! まずYahoo!地図純正の雨雲ズームレーターとは比較にならないぐらい表示が大きく、見やすい。

おまけに、表示の拡大縮小ボタン、時間を操作するスライダーがあり、痒いところに手が届く作りになっています。なぜか地図の解像度がRetinaになっていないのが惜しいところですが、イチオシのウィジェットといえるかと思います。

IMG 0587

 - iOS, iPad, iPhone

Psngames banner evernote_sale_banner_02