ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

WordPress/Movable Type対応ブログエディタ するぷろ for iPhone

      2016/03/16

WordPress / Movable Type 4 & 5対応ブログエディタ するぷろ for iPhoneを買ってみました。

するぷろ for iPhone (Version 1.0) App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥350
デベロッパ名: Gachatech
リリース日: 2011/05/18
対応デバイス: 全機種
現Ver.の平均評価: (5.0 / 1件の評価)
通算の平均評価: (5.0 / 1件の評価)
Game Center: 非対応
iPhone iPhone

※データはいずれもレビュー時点のもの

(続きは[MORE]から)

僕はブログエディタというジャンルのソフトウェアが結構好きで、Macではecto3とMarsEdit3を使っています。

別な言い方をすれば、ブラウザのフォームの中で編集するのが大嫌いです。

MarsEdit App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥3,450

関連エントリ:

Mac OS X用ブログエディタecto用のPlugin「PermaLinks」出来ました

最強ブログエディタMarsEdit3をさらに強化するハック

【30倍速い】iPhone/Macブロガー専用htmlジェネレータAppStoreHelperテスト版

ここを見るような人は興味が無いと思いますが、emacs内で動くものも試したりしてます。

Movable Type:: Emacs フロントエンド「mapae」 – six olq
wp-emacs – write blog to WordPress in Emacs – Google Project Hosting

ブログエディタに求めること

iPhone用のブログエディタは意外と選択肢が少なく、WordPressを使っている僕が選択肢にしうるのは、本家のWordPressとBlogPress。僕がブログエディタに求めているのは、

双方向更新

オンラインドラフトを、WebインターフェースやらMacやらiPhoneで鍋をつつくみたいにいじくり回したいので、ローカルドラフトをマスターにし、「iPhone→ブログ」というアップロードの方向が一方向のブログエディタは全部使えません。

BloggerPlusなんかがそのタイプですね。

こういう運用をする上で特に重要なのが、

  • 書いたものをオンラインドラフトとして送信できること
  • オンラインドラフトを受信、編集し、オンラインドラフトとして送信できること

自サイト設置のWordPress対応

ツルシのブログサービス専用のブログエディタも使えません。
ココログ for iPhone、TypePad、FC2BLOG、Amebaなんかがそう。

VPSが500円で借りられるきょうび、ツルシのブログを使う意味って……。

WordPress Mobile Adminに負けない使い勝手

折角のブログエディタなのだから、WordPress+WordPress Mobile Adminに負けない使い勝手であってほしいですね。

WordPress Mobile Adminを使った方が便利というのでは使う意味がありません。(WordPress Mobile Adminでは画像がアップロードできませんが)

BlogWriter、Blog with iBlogger!辺りは残念な出来。

TextExpander対応

TextExpanderへの対応は必須。ブログエディタはタグを打ちまくるので、TextExpanderに対応しない理由がありません。TextExpanderの使いこなしについては、別エントリであげたいと思います。

TextExpander App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥450

結局BloggerPlusぐらい

そうなると本当に選択肢が無い!無い!無い!無い!無い!

あまつさえ、本家のWordPressのクライアントは、もう長いこと不完全な状態で存在してる感じで、コメントの承認と返信ぐらいにしか使えません。

この一点でも便利なので使ってますけどね。

WordPressさん、iPhoneから使いやすければインストールベースはググっとアップしますぜ! オープンソースなのだから、どうにでも直せってことなのかもしれませんが。

こんなような要件で、記事の編集にも使えるのは消去法でBlogPressぐらい。BlogPressもFlickr連携が動かなかったりと、完璧って感じではないのですが。

WordPress App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

BlogPress App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥350

BloggerPlus App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥250

TypePad App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

FC2BLOG App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

Ameba App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

ココログ for iPhone App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

BlogWriter App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥170

Blog with iBlogger! App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥1,200

※データはいずれもレビュー時点のもの

期待のするぷろ for iPhone

そこへ出てきたのがするぷろ for iPhone。早速チェックしてみます。

要件チェック

  1. 自サイト設置のWordPressで使える?
    • OK!
  2. 「iPhone←→ブログ」のドラフトを維持した双方向更新OK?
    • OK!
  3. TextExpander対応は?
    • してる!
  4. 完成度は?
    • 未知数

上3つだけでも十分でしょう! BlogPressに対抗できる要素は兼ね備えていると思います。

独特なUIだけど理由がある

するぷろ for iPhoneは非常に独特なUIを持っています。

iPhone iPhone

まず既存のエントリのリストから始まるUIを予想するところ、いきなりエディタから始まることに面食らう人は多いでしょう。

何が起きているのか把握できず、目が泳いでしまったとしても無理はないと思います。

しかしこれは、iPhoneという環境でブログエディタがどうあるべきか、考え抜いた結果であるはずです。iPhone上では、とにかく、ピュッ!っとアウトプットできるUIを選択する方が得策です。

なぜなら、過去のエントリを参照したり、方々からの情報を収集、編集してエントリを書いたりはしないから。

もう、これは絶対にしない。絶対にしやしない。

それと、するぷろ for iPhoneにはタイトルを書く欄が存在しない!

これもいぶかしがる人が多数でしょう。「なんでねーの? どこにあんの?」と。

実はbodyの1行目がタイトルになります。

フィールドが細かく分かれているUIが嫌いなので、これも大正解だと思います。

1行目がタイトル。それが分かってれば、フィールドが分かれている必要なんざあ、ないんだよと。

この辺りのスパルタンな設計思想は、昔こんなのを作ったことがあるので、共感できます。


[iPhone][Jailbreak]SBSettings用Add-on Post専用Twitter Client FastTwitter: 旧式ひとりぶろぐ

でも、ユニバーサルデザインという観点からも、べったべたなデフォルトの見た目が選べるようにしてほしいですね。

するぷろ for iPhone App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥350

してくれなくてもパッチ当てるけど。

 - iPhone

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03