ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

録画サーバ構築の要、テレビチューナーボード・アースソフトPT3が受注終了→在庫の確保合戦へ

      2016/03/06

テレビチューナーボードの定番PT3が受注終了

PT3 Rev.A

録画サーバの構築に不可欠なテレビチューナーボード、PT3を発売しているアースソフトが、本日2016年2月22日にPT3受注終了についての情報を掲載していました。

PT3 の受注を終了しました。

既受注分 3月576台、4月288台は予定通り出荷されます。

Tv tuner board pt3 discontinued 00002

既受注の3月、4月分計864台は出荷するものの、それ以降の状況が不透明になっています。

弊ブログでも、PT3を使った録画サーバの構築について記事にしています。2013年の記事ですが、今に至るもノントラブルで動作中です。

製品としては完成の域にありますが、手に入れたいときに手に入らない状況になってしまうのは困ります。

今後新製品が登場するのか、昨今の世情を鑑み後継機種が途絶えるのか、現在のところ先行きが分かりません。

この状況をして、とりあえず在庫を押さえておこうという動きが活発になっており、Amazonの在庫はみるみる減っていっています。

新機種が出ても、市井の開発者が匿名でドライバやソフトウェアを開発、公開することが前提であるため、環境構築が完了するまでに長い時間がかかると予想されます。

果たして今後、どうなるのでしょうか? 先を見通した判断が問われています。

2016年2月24日追記: Amazon分がマーケットプレイス分(例によってちょっと高い)を残すのみとなったので、PT3 Rev.Aの在庫のある通販サイトを調べました。

 - ガジェット

Psngames banner Psngames banner