ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

曇ってしかも夕方始動という体たらくだけど、SIGMA DP2xで近所撮影してきた。

少し日が傾くと解放+ISO200ぐらいじゃないと手持ちで撮影できなくなってくる。
ISO400では撮影したくないので、時間との闘い(朝出かけろよ)。

RAW現像はちょっとやって面倒臭くなったので、あえてJPEGで撮影。
でも、よくボケるので普通のコンデジとは一線を画したドラマチックな写り。

バイクのメタリックゴールドの質感にはハっとした。FOVEON X3センサーが垣間見せる底力だ。(続きは[MORE]から)

実際に使ってみるとALC-2の威力は絶大で、取り回しが楽になり、最強のお散歩カメラに昇華した感がある。
ALC-2の存在が、自分にとってDP2xの生命線になっているというぐらい。
あと2個ぐらい買っておこうかな。

自動レンズキャップJJC ALC-2をSIGMA DP2xに装着したら最高だった件 | ひとりぶろぐ 自動レンズキャップJJC ALC-2をSIGMA DP2xに装着したら最高だった件 | ひとりぶろぐ

DP2xの前に使っていた広角単焦点GR Digitalとは自然と撮り方が変わってくるのが面白い。

バシバシ撮影していると、やはりバッテリの持ちに不安を感じた。2個目の用意は必須。

液晶がショボくて、PC上で確認したときのギャップが面白い。帰ってからの仕上がりの確認が待ち切れない。SIGMA DP2x、なかなか楽しませてくれるカメラだ。

人工光下の色合わせには苦労させられる、ってか合わない。何かいい設定はないだろうか。ホワイトバランスを、もっときめ細かくクイックに調整したい。

マニュアルフォーカス用にフォーカスエリアをズームする機能が有用で、またマニュアルフォーカス用のダイヤルが操作しやすく、こんな風にマニュアルでピントを合わせるのが全然苦じゃないのもいいね。

個人的には、JPEGでの撮影でも十分に楽しいと感じた。

2011/06/12 三軒茶屋 (SIGMA DP2x) – a set on Flickr 2011/06/12 三軒茶屋 (SIGMA DP2x) - a set on Flickr

 - 未分類 ,

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03