ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

「Anker PowerCore Edge」20,000mAhの大容量を持つAnkerの薄型モバイルバッテリー発売

   

20,000mAhもの大容量を誇るモバイルバッテリー「Anker PowerCore Edge」発売

Ankerからまた魅力的なモバイルバッテリーが発売になりました。その名も「Anker PowerCore Edge」(Model AK-A1283041)。価格は2016年4月19日現在¥4,599。

Anker PowerCore Edge

20,000mAhの容量を持ち、iPhone 6sであれば7回フル充電、iPhone 6s Plusなら4.5回フル充電、Galaxy S6なら5回フル充電可能。スマートフォンなら、おおよそ1週間分の電力をまかなえることになります。

Anker PowerCore Edge

重量は571g。サイズは115mm × 193mm × 14mmとiPad miniのサイズ(134mm × 203mm × 6mm)に近しいものがあります。薄く平たく、カバンへの収まりのいい形状。

Anker PowerCore Edge

出力は2ポート。インテリジェントな機能として、接続機器に合わせて自動的に供給電流を自動調節するPowerIQ。ケーブルの抵抗値に合わせて供給電圧を自動調節するVoltageBoostの両方を搭載。最大5V/3Aで接続機器を急速充電可能ですが、Quick Charge 2.0 / 3.0には非対応。

入力は5V/2A。恐らく本体充電には10時間を要することになります。この形状からUPS(無停電電源装置)的な使い方を連想しましたが、パススルー充電には非対応です。

Anker PowerCore Edge

外装はマット(つや消し)な金属製で、傷に耐性のある仕上げ。保証は18カ月。

Anker PowerCore Edge

プレミアムトラベルポーチが付属し、収納したままで使用できるようになっています。文房具的な雰囲気を醸していますね。

Anker PowerCore Edge

商品名 Anker PowerCore Edge
型番 AK-A1283041
電池容量 20,000mAh
サイズ 約 115 × 193 × 14 mm
重量(本体) 約 571 g
入力 5V / 2A MAX (Micro USB)
出力 5V / 3A × 2ポート(合計最大電流は不明)PowerIQ / VoltageBoost対応
製品保証 お買い上げ日から18カ月
付属品 プレミアムトラベルポーチ、USB-Micro USB ケーブル、説明書

所見

20,000mAhで571gというのは、ライバルと比較すると大分重量があります。

また、このクラスだと出力が3ポート以上あるのが普通ですがAnker PowerCore Edgeは2ポートにとどまります。

価格も同クラスの中では少し高い方ですので、コストパフォーマンスの面からは選ぶことのできない機種といえます。

※スマートフォンなどでは、表は横スクロールします。ただし、In App Webブラウザーでは不動作の場合があります。

※価格は2016年4月19日現在のもの

メーカー 型番 価格 LEDライト 出力ポート数 1ポート当たり最大電流 合計最大電流 出力電流調整機構 搭載セル容量 重量 入力電流
EasyAcc PB20000MS ¥3,299 4 4.8A Smartテクノロジー 20000mAh 454.0g 4A
cheero cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh ¥3,780 × 3 3A 4.4A AUTO-IC 20100mAh 375.0g 2A
Anker PowerCore Edge ¥4,599 × 2 3A 不明 PowerIQ
VoltageBoost
20000mAh 571.0g 2A

やはり特筆すべきはその薄さでしょう。20,000mAh超の大容量が欲しいが、薄くなければならない、という人にとっては有力な選択肢になります。

機種 厚さ
EasyAcc PB20000MS 22mm
cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh 23 mm
Anker PowerCore Edge 14mm

ちょっとターゲットが狭い気がしますが、スタイリッシュな超大容量モバイルバッテリーが欲しかった人はいかが?

 - ガジェット

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03