ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

iPhone OS 3.1.2〜3.2用SBSettings自動ロックトグル YAAutoLock

      2015/12/20

YAAutoLockというiPhone OS 3.1.2〜3.2で動くSBSettings用のトグルを以前作りました。iOS 4.0用のものは「iOS 4.0用SBSettings自動ロックトグル AutoLock4」にあります。

自動ロックの既定値と、自動ロックの「しない」とを交互に切り替えるものです。
初回起動時に「しない」だった場合には、「1分」が適用されます。

Cydiaには「AutoLock」というトグルがありますが、これを作った当時、機能しない状態が続いたこと、そして「設定」の設定値を覚えず「1分」と「しない」とを交互の切り替えする仕様だったことに不満を感じる人もいたようなので、既定値を保存して復帰するものを作ったというわけです。(続きは[MORE]から)

YAAutoLock独自の仕様として、使った後、SBSettingsのウィンドウが自動的に片付く動作があります。

仕舞うのにひと手間必要でその長所がスポイルされていると常々感じるので、こういう仕様を加えました。「設定」でできるものを、より手間無く済ませるというところに存在意義があるわけですから。

AutoLockとYAAutoLockとは、アイコンの色が逆です。
AutoLockのトグルなのだから、自動ロックが有効の場合は緑、自動ロックが「しない」の場合は赤という解釈が自分としてはしっくりきます。

履歴

  • 0.1-4 2010.08.04 iPhone OS 3.2.1にもインストールできるように再パッケージ
  • 0.1-3 2010.07.16 iPhone OS 3.1.2, 3.1.3, 3.2のみにインストールできるように再パッケージ。内容には変更無し。iPadでの動作を確認しました

インストール

New野良リポジトリに置いておきました。

「YAAutoLock」という名前で登録してありますので、検索を。

iPhone OS 3.1.2, 3.1.3, 3.2をインストールしたiPhone 3G, iPhone 3GS, iPadで動くと思います。iOS 4.0では動きません。iOS 4.0向けにはAutoLock4というものを作りましたので、そっちを使ってみてください。

無保証です。何の保証もありません。それでもよければ使ってみてください。

再公開について

一時公開を取りやめていましたが、パッケージをやり直して非対応のOSにはインストールできないようにしてあります。また、対応OSの明記をしました。

寄付を募るなど、以前とは方針が変わっているので、意義を失っているものを除きソフトウェアを再公開していこうと思います。しかし、パッケージをやり直して、エントリを書き、ということにも結構時間と気力が必要、また新しいこともやりたい、気になっていたところで直せるところは直したいので、徐々にということにはなりますが。

何で代替品のあるYAAutoLockからなのかといえば、開発で欲しかったからです(笑)。

 - iPad, iPhone, Jailbreak, ガジェット

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03