ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

「PQI Air Pen」Linux搭載でtelnetできるワイヤレスアクセスポイントが500円

   

以前紹介したPQI Air PenがNTT-X Storeにて500円でセール中です。

  • Ethernet(有線LAN)内蔵
  • WiFi内蔵
  • リチウムイオン充電池内蔵
  • MicroSDカードスロット内蔵
  • telnetサーバが上がっている
  • ftpサーバが上がっている

基本的な使い方は有線LANの無線LAN化です。宿泊先のホテルで使うケースが多いでしょう。

Ethernetケーブルの先につないで電源を入れれば内蔵リチウムイオン充電池で動き出し、無線LAN化完了。USB端子から給電することもできます。

MicroSDですがワイヤレスストレージとしても使えます。最近のiPhoneは画像ならLightning経由で読めますが、それ以外のファイルのやりとりに。ftpサーバが上がっているので、ftpクライアント機能付きファイラーGoodReaderを使うのがおすすめ。

USB接続のMicroSDカードリーダーとしても使えます。(ただし転送速度は速くはない)

telnetサーバが上がっていて、MicroSDに初期化スクリプトを置いておくことができるので、バッテリー&WiFi&有線LAN搭載超小型Linuxマシンとしても使うことができます。

最近ではカスタムファームウェアを焼けるようになったようです。

↓長文なので買ってから読んでください。

それで500円。はい買った買った。

PQI Air Card IIも1,780円なのでついでに買ってみては。

これもtelnetサーバ上がってる系ガジェット。従来のPQI Air Cardと基本的に変わりませんが、内蔵のbusyboxのwgetがおかしいので、クライアントモードでWiFi APにぶら下げて遊ぶ場合はbusybox公式のバイナリを使ってください。

 - ガジェット

Psngames banner evernote_sale_banner_02