ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

史上最大! | NASAが超巨大地球画像をflickrに登録、サイズは何と8000×8000

   

Most Amazing High Definition Image of Earth - Blue Marble 2012

Photo: gsfc

@mongkok93 さんからのRTで知ったのですが、

超巨大な地球の画像をNASAがflickrにアップロードしたことを、Flickrがアナウンスしていました。

Most Amazing High Definition Image of Earth – Blue Marble 2012 | Flickr – Photo Sharing! Most Amazing High Definition Image of Earth - Blue Marble 2012 | Flickr - Photo Sharing!

「Blue Marble 2012」と題されたその画像、早速見てみましたが、これはすごい!

撮影に使われたのは、最も最近打ち上げられた地球観察衛星Suomi NPP(1月24日にNPPから改名)に搭載されたVIIRS (Visible Infrared Imager Radiometer Suite)。

そのVIIRSで地球表面をスキャンするように撮影した複数の画像から成る合成画像とのことです。

撮影日は2012年1月4日。

サイズは何と8000ドット×8000ドット!

このエントリの冒頭に貼ったのはサムネイルですが、flickrのページに行くと8000ドットx8000ドットの画像を見ることができます。

今見られる地球画像の中では最大かつ最も美麗なものではないでしょうか。

Suomi NPPには5種類の機器が搭載されていますが、その中で最も巨大で重要なのが、この画像の撮影に使われたVIIRSということです。

この画像1枚だけでも説得力抜群ですね。

宇宙飛行士は、宇宙から地球を眺めることで、虚空に浮いた地球の繊細さに神の存在を直感すると言いますが、8000ドット×8000ドットで描かれる地表の造作をつぶさに観察していると、その気持ちが分かるような気がしてきます。

 - 未分類

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03