ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

Web開発ツールの定番CodaがVer. Up!新登場のiOS版共々24時間限定半額セール中

      2016/03/16

OS X用の定番Web開発ツールとして、絶賛の評価と共に名前が挙がるCodaがメジャーバージョンアップしてCoda2になりました!

内蔵MySQLエディタなどの注目の新フィーチャーが数多く搭載されています。

Coda 2 (Version 2.0) App
カテゴリ: 開発ツール
価格: ¥4,300
デベロッパ名: Panic, Inc.
リリース日: 2012/05/24
対応デバイス: 無し
現Ver.の平均評価: (5.0 / 0件の評価)
通算の平均評価: (5.0 / 2件の評価)
Game Center: 非対応
 

直販版からはiCloud対応機能が省かれているということなので、注意してください。iCloudに対応しているのは、Mac App Storeから買える方だけだということです。

Zen Codingもできるみたいですね。

プラグイン作成のためのインターフェースやツールが整備されていて、自分でCoda 2の機能を拡張できるようになっています。

Perl、Ruby等に選択範囲を渡してテキスト処理させたり、Cocoaでネイティブのプラグインを作ることもできるということです。

パニック – Coda 2 – デベロッパー パニック - Coda 2 - デベロッパー

また、iOS用のCoda、Diet Codaが新たに登場。

Coda2とDiet Codaとの間で、iCloudを使ったスニペット、サイトの同期ができるということです。

AirPreviewという機能がふるっています。

OS XのCodaでコーディング、iOSのDiet Codaでプレビューと、MacBook ProもしくはMacBook Air + iPadという組み合わせでマルチディスプレイのように使えます。

Diet Coda (Version 1.0.2) App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥850
デベロッパ名: Panic, Inc.
リリース日: 2012/05/24
対応デバイス: iPad 2 Wi-Fi / iPad 2 Wi-Fi+3G / iPad Wi-Fi / iPad Wi-Fi+3G
現Ver.の平均評価: (無し / 0件の評価)
通算の平均評価: (無し / 0件の評価)
Game Center: 非対応
 

その両方が24時間限定で半額セール中です。

前バージョンとなるCodaは8,500円。価格テーブル改定前は、確か1万円を超えていました。

普段Emacsを使っていることもあって8,500円では手が出なかったのですが、半額の4,300円なら! ということでCoda2、Diet Codaの両方買ってしまいました。

iPad用の同様のアプリケーションにTextastic Code Editorがあります。

Textastic Code Editor App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥850

Textastic Code Editorもかなりよく出来ていて、Diet Codaといい勝負なのですが、Diet Codaにはsshクライアント機能が搭載されているのがTextastic Code Editorに対する大きなアドバンテージとなっています。

Diet Codaはエディタのタブとsshクライアントのタブを切り替えながら作業ができ、iOSにあるバックグラウンド動作の10分制限を気にしなくていいのは大きなメリットでしょう。

ひょっとしたら、sshクライアント機能がワイドキャラクター対応かも? と日本語を含むファイルを編集してみましたが、日本語の表示はできるものの、残念ながら編集をするとやはり画面が崩れてしまいました。iOSでワイドキャラクターに対応したsshクライアントはあるのでしょうか?

ともあれ、Codaがセールをするのはまれだと思いますので、ぜひこの機会にゲットしてはいかがでしょうか。

個人的には、「皆褒めるし欲しいな〜でも高いなぁ〜」と2〜3年ぐらい引きずっていた気がします。

Coda 2 App
カテゴリ: 開発ツール
価格: ¥4,300

Diet Coda App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥850

パニック – Coda 2 パニック - Coda 2

 - iPad, OS X

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03