ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

【乗るしかない 】話題の10000mAh激安大容量モバイルバッテリーを僕も買ってみた【このビッグウェーブに】

      2013/01/21

SDIM1068

2013.01.21追記: cheero Power Plusは旧製品となり、cheero Power Plus 2が登場しています。こちらをお勧めします。

ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

皆が買いまくっているので我慢がならなくなり、【乗るしかない このビッグウェーブに】とばかりに、話題の大容量かつ超安価なcheero Power Plusを僕も買ってみました。

iPhoneのバッテリーが出先で切れそうになったときに、これで充電しようというわけです。

10,000mAhで2,390円(2012/07/26時点)ってどんだけ安いんすか。

2013.01.21追記: cheero Power Plusは旧製品となり、cheero Power Plus 2が登場しています。こちらをお勧めします。

容量だけを言ったら、eleloopのKBC-L2BS(5,000mAh)の2倍ですからね。

にもかかわらず、KBC-L2BSが6,500円だとすると、値段は1/3です。

10,000mAhあれば、コンセントからの充電の機会が無くとも、3日〜4日は持たせることができるでしょう。(続きは[Read More]から)

ハイパワー!iPhoneとiPadを同時充電可能

SDIM1089

本体には外部機器の充電のためのUSB端子が二つ付いています。一つは1A、もう一つは2.1A。

KBC-L2BSだとUSB端子一つにつき500mAの電流しか流さないので、それと比較すると充電時間が1/2から1/4になるかもしれません。

外部バッテリーって容量の大小もそうですが、いかに短時間で充電を完了させるかということも非常に大事なので、これは大きいですね。

iPhone 4Sをシャットダウンまで放電させて、その状態から2.1AのUSB端子で充電開始。充電開始から2分で起動が始まって使えるようになりました。そこから129分で100%まで充電完了。

同じ条件でKBC-L2Bで充電したところ、100%までの充電に202分かかりました。1/2、1/4とまではいきませんでしたが、かなりの差が出ました。

iPhone 4Sへの一度の充電で、本体のLEDの表示は5個点灯から4個点灯へと一つ減りました。

Screenshot 2012 07 28 14 24 24

500mAだと、外出先でバッテリが切れかかって、充電している間に家着いたってこともよくあります。

その隣にcheero Power Plusへの充電のためのmicroUSB端子があります。昨今のモバイル機器でminiUSB端子が付いていることはまれなので、microUSBだとケーブルが統一できていいですね。

SDIM1054

つまり、iPadとiPhoneを同時に充電できちゃいます! すげえ! そんなシチュエーションはほぼありえないですけれど。

本体のLEDで残量確認!

SDIM1082

本体表面にあるLEDは、電池の残量確認兼、充電中のインジケーター。ボタンを押すと、残量がLEDの点灯状態で確認できます。4秒ほどたつとLEDは消えます。

10,000mAhもあると、いつ無くなるのか分からないことにもなりそうですから、これは必須の装備といえましょう。

eneloopでは本体表面のボタンが電源スイッチなので、一瞬勘違いしてしまいますね。

SDIM1097

では、電源スイッチはどこにあるかというと、本体側面にスライドスイッチとして存在します。これをOFFにしていると、機器への充電は行なわれません。

「オンにしていると自己放電があるので、使わないときは切っておけ」とのことです。

この辺りは、電源管理をインテリジェントにやっているeneloop KBC-L2BSと比較した場合に見劣りがする部分です。

結構でかいぞ!

IMG 0445

cheero Power Plus、iPhone 4、KBC-L2B、KBC-L3Aとのサイズ比較。iPhone4より大きいです。重さは260gということで、それなりにずっしりきます。

SDIM1101

ちょうど外出の機会が多い夏ということもあって買ってみたわけです。

これさえあれば、未開の原野にでも行かない限りは電源が切れて立ち往生ということはほぼ無さそうですね。

2013.01.21追記: cheero Power Plusは旧製品となり、cheero Power Plus 2が登場しています。こちらをお勧めします。

SIGMA DP2 Merrill / DP1 Merrillに10,000mAの外部電源を接続してバッテリー問題を解決 #DP2M #DP1M #SIGMA | ひとりぶろぐ SIGMA DP2 Merrill / DP1 Merrillに10,000mAの外部電源を接続してバッテリー問題を解決 #DP2M #DP1M #SIGMA | ひとりぶろぐ

 - iPad, iPhone

dropbox_sale_banner evernote_sale_banner_03