ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

折りたたみ自転車BROMPTONに乗ってると尻が痛いのでエアークッションサドルカバー UNICO Dr.Air ヘクトパスカルを導入

      2013/06/23

BROMPTONに乗ってるとお尻が痛くなるのをどうにかしたい

ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

R0060465

折りたたみ自転車BROMPTON環境の充実に勤しむ今日この頃。

ひとりぶろぐ » イギリスの折りたたみ自転車BROMPTON購入を決断した2本の動画

ひとりぶろぐ » 折りたたみ自転車BROMPTONにフロントキャリアブロックとTバッグ( T-Bag )を導入

最近のBROMPTONのサドルは羊の頭蓋骨みたいなデザインですが、ちょっと乗っているとお尻が痛くなってきます。これをどうにかしたい。(続きは[Read More]から)

R0060471

サイクルパンツ、インナーサイクルパンツという選択肢

パッツパツのサイクルパンツにはお尻の部分にパッドが入っていて、お尻の痛みが和らぐそうです。

そういうのに抵抗があるなら、普通のボトムスの下にインナーサイクルパンツを履くという選択肢もあるとのこと。

21mmもの厚さのパッドが入っているんですね。

Pterosaur ゲルパッド サイクル インナーパンツ
Pterosaur
売り上げランキング: 24

使用者 @OuchOuchOuch さんによれば、やっぱりいいみたいです。

トイレに行きにくくなる感じがする(そこかよ!)ので、パンツ系の選択肢は今回は保留に。

BROMPTONのゆるりとした世界観と、パンツの醸す本気感にギャップを感じたことも理由の一つです。

エアークッションサドルカバー UNICO Dr.Air ヘクトパスカルにしてみた

サドル側のクッション性が改善されればいいんじゃないか? ということで、 UNICO Dr.Air ヘクトパスカルのレギュラーサイズを購入。

UNICO Dr.Air ヘクトパスカルは、サドルにエアクッションが内蔵されたもの。重さは110gということで、クッション性のあるサドルに交換するより重量への影響は小さく済みます。

ジェルを緩衝材にするタイプと異なり、このエアクッションタイプは偏りが無く案配がいいとのこと。

レギュラーサイズは全長27x幅18x厚4cm。

押すだけで空気が入る

UNICO Dr.Air ヘクトパスカルはポンプ内蔵。「+」加圧ボタン、「−」減圧ボタン指で押すだけで空気圧調整可能。お尻痛軽減!

SDIM1168

メッシュ素材で出来ています。なるほど。「+」の部分をフコフコ押すと、お尻が当たる部分に仕込まれたエアークッションに空気が入り、「−」を押すと、空気が抜けていきます。ビニールプールみたいに外にポンプをつなぐ必要は無いのですね。扱いやすく、よく出来ています。

SDIM1162

後部に3Mの反射素材が使われているようです。

SDIM1165

サドルへの取り付け方

  • 取り付け方法
    1. ヒモを緩める
    2. 前部をサドルに差し込む
    3. ヒモを引っ張り、カバーをサドルに固定する
    4. コードロックでヒモを緩まないようにする

巾着のように、カバーのへりの部分にヒモが通っていて、かぶせた後、ヒモを引っ張って締め上げる作りです。サドルと当たる部分は滑り止めでできています。

SDIM1177

BROMPTONへの取り付け

実際にBROMPTONに取り付けてみました。取り付け前との比較で見ていきましょう。

角度1

取り付け前

R0060471

取り付け後

R0060470

角度2

取り付け前

R0060472

取り付け後

R0060467

サイズ的には、レギュラーサイズでよかったようですね。

ルックス的にもっさりして、自転車好きがいかにも嫌いそうなアイテムですが、機能さえ伴えば僕としては許容範囲です。

欠点

UNICO Dr.Air ヘクトパスカルの欠点。それは、メッシュで出来ており水を吸うので、雨の日グジュッとなり座りたくなくなること。

僕の場合はBROMPTONなので、雨は避けて使いますけどね。

その点では、シチュエーション次第ではパンツ系選択肢の優位性もあるということかな。

尻が痛いのはポジションの問題?

モールトン海苔の @shachi さんから、ポジションについての指摘。

アレックス・モールトン自転車

ぶっちゃけ珍走乗りでしたわー。

買ったサイクルハウスしぶやでは、そういえばサドルをすごく高くセッティングしてました。そういう荷重の分散の意味があったんですね。

ポジションについてもいろいろ試してみようと思います。

使用感レビュー

実際に取り付けて走ってみました。

R0060457

確かに、お尻への当たりが柔らかくなって効果アリです。

長距離のポタリング(サイクリング)にも耐えられそうな予感があります。

「+」を押して空気をフコフコ入れまくっていたら、お尻の下がグラグラして落ち着かない感じになってきました。

あんまり入れすぎもよくありません。適正な空気圧というものを見出す必要がありそうです。

ともあれ、確実に尻痛は緩和されそうなので、僕は気に入りました。

 - BROMPTON, 自転車

Psngames banner evernote_sale_banner_02