ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

折りたたみ自転車BROMPTONで初めての輪行(仙川〜生田緑地〜二子玉川)

      2013/06/24

BROMPTONで初輪行!

ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

R0060490

折りたたみ自転車BROMPTONを買いました。

BROMPTONの良さは、電車をはじめとする公共交通機関に持ち込む、いわゆる「輪行」が手軽にできること。

R0060483

ひとりぶろぐ » イギリスの折りたたみ自転車BROMPTON購入を決断した2本の動画

BROMPTONに取り付けたTバッグ (T-Bag) には固いフレームが入っており、バッグの取っ手を引いて移動できます。

ひとりぶろぐ » 折りたたみ自転車BROMPTONにフロントキャリアブロックとTバッグ( T-Bag )を導入

動画を撮影してみました。

こんな感じで引いていけます。僕のBROMPTONには折りたたんだときに使えるタイヤが後ろに二つしかないので、前の方を少し持ち上げる必要があるんですけどね。

YouTubeにこんな動画がありました。

オプションを追加してタイヤを四つにするともっと楽になります。今回やってみて急ぎ四つにしたくなりました(笑)。

そうするための手段はいくつかありますが、サイクルハウスしぶやのオリジナルCNCリアキャリア(キャスター付き)を付けようと思っています。

折りたたみ自転車・ミニベロ専門店 サイクルハウス しぶや/商品詳細 オリジナルCNCリアキャリア(キャスター付き)

早速行程に電車移動を組み込んだポタリング(サイクリング)をやってみました(続きは[Read More]から)

コース

とりあえず、近場で考えてみました。BROMPTONの自走部分だけピンク色を付けてみました。

  1. 東急世田谷線・三軒茶屋駅までBROMPTONに乗って移動
  2. BROMPTONをたたんで東急世田谷線・三軒茶屋駅に乗車
  3. 下高井戸で京王線に乗り換え
  4. 京王線・仙川駅で下車、BROMPTONを組み立て
  5. 国道114号を行き、世田谷通りに入る
  6. 世田谷通りで多摩川越え
  7. 世田谷通りから生田緑地へ
  8. 生田緑地から平瀬川側道を行く
  9. 二子玉川駅でBROMPTONをたたんで東急田園都市線に乗車
  10. 帰宅

世田谷線で輪行

人生初の輪行! 世田谷線・三軒茶屋駅の改札を通る際、駅員さんから止められたらどうしよう! そんな心配をしていましたが、ノーマークで改札を通過。感動の初輪行の始まりです。

世田谷線では、こんな感じの占有感。

R0060480

下高井戸で京王線に乗り換え

乗り換えで改札を通過。Tバッグ (T-Bag) を装着した状態で改札を通れました。階段があり、BROMPTONを持って上がらざるを得ませんでしたが、結構キツかったです。

R0060481

ホームのベンチで電車待ち。

R0060482

仙川駅到着

ポタリング(サイクリング)開始地点となる仙川駅に到着したので、降車してBROMPTONを組み立て。後輪を内側に折りたたんだ状態を「お座り」といいます。BROMPTONにはスタンドが付いてませんが、この「お座り」状態にすると自立するのでスタンド代わりです。

知らない駅に、いきなり自転車で降り立つ体験は新鮮です。

R0060484

Tバッグ (T-Bag) の左ポケットに入れたUSBバッテリー(cheero Power Plus 2)でiPhone 5に給電。

R0060485

ハンドルへのiPhone 5の固定には BM WORKS(BIKEMATE) SLIM3、サイズMを使用。iPhone 5には、一日ナビをしてもらい、また位置情報のログを記録してもらいます。cheero Power Plus 2があれば、電源の不安は全くなし。

ただ、ロードバイクのドロップハンドルと異なり、M字ハンドルはiPhoneの取り付け位置が遠いので、走りながらの確認は辛いものがあります。

R0060486


多摩川越え

ロードバイク、クロスバイク、ミニベロ、いろいろな自転車が多摩川水道橋を通っていきます。僕はノロノロ(笑)。

R0060494

今度貸しボート乗ってみたいな。

R0060496

生田緑地

生田緑地内にある日本民家園の方にいくつもりが、裏から入ってきてしまったので、専修大学のキャンパスを抜けて、日本民家園の方へ。専修大学は丘の上にあるので、登って下る感じです。BROMPTONでは登り切れず、押して歩きました。向こうに川崎市岡本太郎美術館が見えます。

R0060507

思いの外充実していた日本民家園! これは江戸東京たてもの園といい勝負かもしれません。

R0060513

ひとりぶろぐ » 懐かしい建物がいっぱい!江戸東京たてもの園に行ってきた

川崎市青少年科学館

日本民家園をさらに下っていくと、川崎市青少年科学館

R0060519

蒸気機関車D51の保存車両がありました。

SDIM1195

紫陽花がいっぱい咲いていて綺麗でした。

SDIM1184

生田緑地から平瀬川側道を行く

生田緑地を出て、平瀬川沿いを二子新地〜二子玉川へと抜けていきます。

SDIM1227

沿道の赤城山延命寺に寄ってみました。

SDIM1234

苔生して雰囲気のあるお寺でした。

SDIM1244

天気が崩れてきて、ポツポツ雨が降ってきました。これは早じまいしないと。

二子橋〜多摩川土手

二子新地から二子橋を渡って二子玉川へと渡……る前に、もうちょっと天気が持ちそうなので、多摩川の土手を走りました。

SDIM1249

多摩川の土手はサイクリストのメッカですね。ロードバイクがビュンビュン通っていきます。僕は相変わらずチンタラ走る(笑)。なんかママチャリの女性までえらく速いんですけど。

SDIM1252

土手の上を走るのは非常に気持ちがいい。多摩川下り、あるいは荒川下りも予定に入れておきましょう。

二子玉川から輪行

多摩川の土手を走って満足。天気がいよいよヤバくなってきたので、二子玉川から田園都市線に乗ってしまいます。

SDIM1261

折りたたんで……。

SDIM1262

フロントキャリアブロックだけが露出するように輪行袋に入れる。

SDIM1265

露出したフロントキャリアブロックにTバッグ (T-Bag) を合体。Tバッグ (T-Bag) は31Lもの大容量ですが、ただ使ってみたかったというだけで、中身はほとんど空(笑)。しかし、バッグが体に触れないというのは快適です。取り付け、取り外しもワンタッチ。

SDIM1267

二子玉川の駅構内を引いていきます。申し訳ないと思いながらも、エレベーターが使えるところは使わせてもらいました。

折りたたみ状態で使えるタイヤが二つしかないので、バッグの取っ手を引いていくためには車体の前半分を持ち上げざるを得ず、意外に楽でないことが分かったので、さっき書いた通り、できるだけ早く折りたたみ状態で使えるタイヤを四つに増やして、ただ押すだけ/引くだけでいいようにしたいところですね。

SDIM1269

Tバッグ (T-Bag) を合体させたBROMPTONを田園都市線の戸袋前に置いた場合の占有感。

IMG 2507

Tバッグ (T-Bag) は網棚に置いて、BROMPTONのみを田園都市線の戸袋前に置いた場合の占有感。バッグがなければ、もう少し端に寄せられます。戸袋前さえ確保できれば問題ないですね。

IMG 2509

三軒茶屋で下車。今日の小さな冒険はおしまいです。

初輪行楽しかった!

人生で初めての輪行。

BROMPTONは、少し大きめな荷物という体で、おおよそ自然に、無理なく電車に持ち込め、下車した駅から始まるポタリング(サイクリング)を完遂させてくれました。

BROMPTONは小さく折りたためるけれど、走りは全く普通の16インチ車で、何かを犠牲にしている感は全くありません。今回のポタリングでは物足りないぐらいで、輪行せず全行程自走でよかったぐらい。

雨に降られるとちょっと大変ですが、旅のバリエーションを大きく広げる手段を与えてくれるBROMPTONは本当に素晴らしい。

ちなみに、旅先で雨に降られたときの予定修正方法としては、BROMPTONを駅のロッカー(600円のサイズ)に入れてしまうというものがあります。

いつかは泊まりがけの旅行に連れていきたいですね。

 - BROMPTON, 自転車

Furusato nouzei banner