ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

MarsEditのUpload Utilityのウインドウが開いたときに「Upload With Post」ボタンに自動的にフォーカスを移すように魔改造してみた

      2014/02/18

iPhotoからMarsEditにキーボードだけでもっと楽に画像を貼り込みたい

ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

愛用ブログエディタMarsEdit。

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. 3.6.2(¥4,000)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software(サイズ: 7.9 MB)
全てのバージョンの評価: (10件の評価)

iPhotoからMarsEditにキーボードだけで画像を貼り込むのが快適なので、MarsEditPatcherを、もう少し改造してみました。

ひとりぶろぐ » iPhotoで選択中の画像をMarsEditにキーボードショートカット一発で貼り込む

Upload Utilityのウインドウが開いたときに、「Upload With Post」ボタンにフォーカスを移すようにしてみました。

Skitched 20131227 032652

ここでスペースボタンを押せば画像が貼り込まれるので、キーボードだけで画像を貼り込むのがさらに楽になりました(続きは[Read More]から)

MarsEditPatcher Ver.1.2

Upload With Postボタンにフォーカスを移す機能を追加したMarsEditPatcher Ver.1.2は、Ver.1.1の機能を内包しています。

ひとりぶろぐ » MarsEditのプレビュー自動リロードは長文になると重いので手動になるよう魔改造してみた


ダウンロード

MarsEditPatcher-1.3.zip

インストール方法

インストール方法は、以前のエントリを見てください。

既にMarsEditPatcherを以前インストールしている場合は、EasySIMBLのウインドウに、解凍したMarsEditPatcher.bundleをドラッグ&ドロップすると「置き換えるか?」と聞かれるのでOKし、MarsEditを再起動します。

ひとりぶろぐ » MarsEditにキーボードショートカットで画像を挿入する方法の検討

 - OS X, SIMBL, WordPress, ブログ運営

Psngames banner Psngames banner