ひとりぶろぐ

価値ある情報をユーザー視点で発信するブログ

折りたたみ自転車BROMPTONで多摩湖自転車道を走ってきた(RICOH THETA画像付き)

      2016/05/24

起きたら午後だったので、ぶらり輪行男子

ひとりぶろぐのmoyashi (@hitoriblog) です。

R0072232

全天球画像 | RICOH THETA

去る11月30日に、多摩湖自転車道を走ってきましたよ。下掲の地図は多摩湖(村山貯水池)の村山上ダム以西を走ってませんが、僕は西端まで走ってきました。


より大きな地図で 多摩湖自転車道サイクリング を表示

壮大な輪行計画があったものの、起きたら午後だったので近場で済ませることに。うん、またなんだ。

以下は萩山駅での乗り換えの様子。駅の構内をコロコロ転がしていけるのがBROMPTONのよさ。

全天球画像が撮影できるデジカメ、RICOH THETAを持っての初サイクリング。

全天球画像 | RICOH THETA

RICOH THETAで要所を押さえていきました。RICOH THETAABITAX 5720 Pocket-LSに収めると、自転車を運転しながらRICOH THETAを片手で取り出し、また片手で収納できるので、素早く撮影ができてシャッターを切る回数が段違いに増えます。

R0072199

こっち方面はあまり人がいないのか、西武多摩湖線では余裕で座れたので、BROMPTONを膝に挟み込む輪行スタイルで。

リアキャリアのホイールを両の踵で押さえて、バッグの肩ひもを手に巻き付けていれば寝てても大丈夫(続きは[Read More]から)

全天球画像 | RICOH THETA


起点・西武遊園地駅

西武遊園地駅で下車。でもここで罠が……。

R0072163

西武遊園地駅は谷あいにあり、出口からはかなり階段をのぼっていかないと一般道に出られないようです。これ、どこかにエレベーターがあったのかな?

R0072169

階段をヒイコラのぼって、西武遊園地の自転車置き場辺りでBROMPTONを展開。一つ前の武蔵大和で降りていた方がよかったかな。

R0072174

今日の輪行装備

多摩湖自転車道に入る

レオライナー遊園地西駅方面に走り出し、掬水亭旅館の交差点を左に入っていく。

R0072178

この交差点から湖岸側の歩道に入ると、そこが多摩湖自転車道。湖岸を左に見るよう、左回りをします。

車道と多摩湖自転車道との間には緩衝帯があるところが多く、車道を走ってしまうとなかなか多摩湖自転車道に戻れない。

R0072179

全天球画像 | RICOH THETA

西武ドーム前を通過

しばらく走ると、西武ドームが見えてきます。この写真は後ろを振り返ったアングル。

R0072185

全天球画像 | RICOH THETA

視界が開けた多摩湖橋

湖岸を左に見る、といっても、多摩湖は全周雑木林を残し、その外側にフェンスが作られ、フェンスに沿うように多摩湖自転車道があるため、多摩湖が見えるところは狭山公園や村山上ダム上を通る道路からを除いてありません。

左に雑木林を見ながら走っていき、最初にパアっと視界が開けるのが、多摩湖を東西に分ける村山上ダムの袂にある多摩湖橋。この上も自転車道になっています。

R0072193

全天球画像 | RICOH THETA

全天球画像 | RICOH THETA

神様のいない玉湖神社

玉湖神社は東京都の所有であることが問題となって、御霊遷しが行われ、空家となっているそうです。

確かに、生気を感じない場所でした。

R0072213

全天球画像 | RICOH THETA


紅葉の中を行く

折しも季節は秋ということで、多摩湖自転車道は紅葉の中をずっと走る感じとなっていました。

R0072235

全天球画像 | RICOH THETA

落ち葉を踏みしめながら走っていきます。多摩湖自転車道には比較的起伏がありますが、坂といえるほどの上り下りはありません。自転車で流すにはもってこいですね。

R0072256

全天球画像 | RICOH THETA

多摩湖自転車道鹿島休憩場

途中で休憩所を見つけたので、ちょっと寄り道。

R0072262

水筒に入れて持ってきたほうじ茶とマドレーヌで、一人お茶会。

R0072268

暑がりの僕も、さすがにアッツアツのお茶を入れてきました。

鹿島橋をくぐる

多摩湖の上貯水池と下貯水池の間にある、村山上ダムの上を通る道路の上にかかる鹿島橋。自転車/歩行者のためにこんな立派な橋を作ってくれているなんて、本当にありがたい。

R0072271

全天球画像 | RICOH THETA

狭山公園

多摩湖東端にある狭山公園。多摩湖の東端は堤防になっており、堤防からのなだらかな斜面の下が緑豊かな公園となっています。多摩湖は人工湖なんですね。

R0072294

日本で一番美しい取水塔、村山下貯水池第一取水塔。奥手に見えるのが、村山下貯水池第二取水塔。

R0072295

狭山公園の堤防横で紅葉(もみじ)が紅葉(こうよう)していたのでしばし撮影。

R0072306

日没直前まで紅葉に張り付いて撮影してました。

R0072320

全天球画像 | RICOH THETA

人工湖というのが信じられない多摩湖の雄大な景色。

R0072338

全天球画像 | RICOH THETA

多摩湖から頭を覗かせるように、富士山が見えました。

R0072340

吉祥寺へ

多摩湖自転車道は、冒頭にある地図の通り吉祥寺の方まで(起点は武蔵野市関前5丁目)続いています。多摩湖からしばらくは、西武多摩湖線の側道が多摩湖自転車道。

R0072356

水道導水路上ということで、真っすぐな道が続きます。

R0072363

一般道と頻繁に直交するので、サイクリングロードとはいっても河川の土手上にあるものと違って車止めが非常に多く、ビンディングの付け外しが面倒くさかった。

R0072395

三鷹〜井の頭公園駅

関前5丁目で自転車道とは別れを告げ、‎境浄水場の脇を通って三鷹着。日が暮れて寒々としてきたので、標識のポールに地球ロックしてお茶。BROMPTONが心配で、窓際の席を取ってたびたび確認。

R0072409

全天球画像 | RICOH THETA

KRYPTONITE [ クリプトナイト ] NEW YORK LOCK [ クリプトフレックス 4FT ] 210818
KRYPTONITE (2011-10-07)
売り上げランキング: 15,080

井の頭公園の中を通過し、そろそろいい頃合いだろうと井の頭公園駅で乗車。

R0072425

BROMPTONよ、今日もいい旅をありがとう!

R0072426

 - BROMPTON, 自転車